大いなる沈黙へ
私は、綿の着尺にとりかかっているのですが
今回はミスが多く
毎週末の修正でなかなか進みません。
機掛け作業が無駄に長引き
目の疲れと肩凝りが
人生初というぐらいピークに。
そこで今日は思い切って
作業を完全オフに。
気になっていた映画「大いなる沈黙へ」を見るため
大分市のシネマ5に出かけました。

フランスのグランド・シャルトルーズ修道院に
監督一人がカメラを持ち込み
半年間生活を共にして撮った
ドキュメンタリー。
撮影許可が下りるまで16年待ったそう。

布好きの目線では、ついつい
修道士たちの衣の部分に注目。
仕立てをする修道士が(新入りの修道士のため?)
修道服を作るシーンは印象的です。
硬い木や石で形作られた 
冷たい空間の中で
ふわりと 乳白色のフェルトの反物を広げます。
暖かそうなフェルトの毛ば立ちが
逆光に輝きます。 

修道士たちの衣の白
厨房のセロリの緑
深夜の礼拝堂の深い黒
そして唯一の赤いキャンドル
そんな色彩の対比も
美しかったです。

信仰を持つ、持たざるに関係なく
見る者に静かな感銘を与える ドキュメンタリーです。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村 ← ブログランキングに参加しています。左のアイコン(手織り)をポチッとクリックしていただけると順位が上がり励みになります。よろしくお願いします。
※ 織物教室等の見学、体験をご希望の方は右上の “ プロフィールを見る ” から、電話でお問い合わせください。非公開コメント(鍵コメ)やメールでのお問い合わせでも結構です。お気軽にどうぞ。
■  [PR]
# by teorimonogatari | 2014-09-15 22:16 | 感想雑記 | Comments(0)
大島紬で裂き織りを
先月から 教室にみえているSさん。
リジットルームの経験が少しあり、
アッシュフォードのテーブルルームを今回初めて使用します。

大島紬の古布を使って裂き織りを織ることに。
経糸は赤の綿糸にすることにしました。
機掛け中のSさん。
初めてにしては経糸本数が多くなりましたが
手際よくされています。

ハギレによっては かなり薄くなっている物も有り、
裂くのも一苦労です。
「裂き布の準備が大変なんですね~。」とSさん。
そうですね。でも これだけ もろくなった裂き布達、
Sさんの手で 新な命を与えてもらえるわけですから
きっと喜んでいると思いますよ!
軽く撚りながら織っていきます。
後半はすこし端の処理を意識しながら・・・
画像がぶれていて 申し訳ないのですが
とても良い感じに織れました。
赤い経糸が効いていますね。
クッションカバーにするそうですが
そのままタペストリーにしても良いぐらい
表情のある布になりました。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村 ← ブログランキングに参加しています。左のアイコン(手織り)をポチッとクリックしていただけると順位が上がり励みになります。よろしくお願いします。
※ 織物教室等の見学、体験をご希望の方は右上の “ プロフィールを見る ” から、電話でお問い合わせください。非公開コメント(鍵コメ)やメールでのお問い合わせでも結構です。お気軽にどうぞ。
■  [PR]
# by teorimonogatari | 2014-09-12 22:34 | 教室 | Comments(0)
面白い!綾織の変化織り
Yさんが ご自分の技法書を持ってみえました。
その本にのっている
綾織の変化織を織ってみたい、というご相談です。

その本には14枚綜絖か、ピックアップで・・と書いてあります。
でも ピックアップはちょっと大変。
たしか私の書棚の別の本に似た組織が載っていたような・・・
そう思って上の画像の本で探してみると
八枚綜絖でよく似た組織をみつけました。

というわけで
Yさんが織り始めたのが このマフラーです。
糸は柔らかいシルクウールで。
千鳥格子の羽が
くるくると巻いているような面白い組織です。
でもこれ、良く見てみると
どこにも曲線は織り出されていなんですよね。
目の錯覚でそういうふうに見えるみたい。
ちょっとオプティカルアートのようですね。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村 ← ブログランキングに参加しています。左のアイコン(手織り)をポチッとクリックしていただけると順位が上がり励みになります。よろしくお願いします。
※ 織物教室等の見学、体験をご希望の方は右上の “ プロフィールを見る ” から、電話でお問い合わせください。非公開コメント(鍵コメ)やメールでのお問い合わせでも結構です。お気軽にどうぞ。
■  [PR]
# by teorimonogatari | 2014-09-06 10:06 | 教室 | Comments(2)
コチニールのピンクで
別府でも 朝晩は
夏の終わりを 感じるようになってきました。
私の住む地域は この土日にお祭が開催中。
今夜の音頭大会で締めくくられます。

今週の教室からご紹介です。

Fさんはメガネ織のストールにとりかかっています。
ご自分で染めた コチニールのピンクがキレイ。
素材は 肌触りがよさそうな綿糸。

柔らかいストールにするために
ざっくりとしたメガネを目指しています。
とはいえ 組織の効果も欲しいので
緯糸の寄せ方が難しいですね。
何回か試織をしてから・・・
本番をスタート。なかなか良い感じ。
完成が楽しみです。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村 ← ブログランキングに参加しています。左のアイコン(手織り)をポチッとクリックしていただけると順位が上がり励みになります。よろしくお願いします。
※ 織物教室等の見学、体験をご希望の方は右上の “ プロフィールを見る ” から、電話でお問い合わせください。非公開コメント(鍵コメ)やメールでのお問い合わせでも結構です。お気軽にどうぞ。
■  [PR]
# by teorimonogatari | 2014-08-31 11:46 | 教室 | Comments(0)
花織
自分の制作の 諸々に集中していたため
久しぶりの更新になります。

今週からドラムで整経を始めました。
時間がかかるため
居間に整経機を据えて進めています。
地道な作業の積み重ねです。(汗)


さて、先日教室に来ているSさんに
沖縄旅行のお土産をいただきました。
読谷村の花織です。素敵ですね。
裏はこんな風に緯糸が飛んでいます。
Sさんは織をはじめて半年ほどなのですが
今回沖縄で初めて「花織」を知ったそうです。

「織を習っていなかったら、素通りしていたかもしれません」とSさん。
そうですよね。
自分の興味が広がると、旅の楽しみ方も変わりますね。
「いつか、この織り方も挑戦できますか?」とSさん。

もちろんです!
きっと、そんなに先ではないと思いますよ。
楽しみにしていてくださいね。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村 ← ブログランキングに参加しています。左のアイコン(手織り)をポチッとクリックしていただけると順位が上がり励みになります。よろしくお願いします。
※ 織物教室等の見学、体験をご希望の方は右上の “ プロフィールを見る ” から、電話でお問い合わせください。非公開コメント(鍵コメ)やメールでのお問い合わせでも結構です。お気軽にどうぞ。
■  [PR]
# by teorimonogatari | 2014-08-23 22:15 | 感想雑記 | Comments(2)
< 前のページ 次のページ >