ヤノフ村の織物展、最終日に見てきました。

暖かくなった週明けの月曜日。
ポーランド、ヤノフ村の織物展。
最終日の10月20日に
ようやく見に行ってきました。

大分市竹町にあるカントリーマーケットさん
手作りの立て看板が、良い感じですね。
階段を上がり2階のお店は・・・

そこはまさにヤノフ村!
昨年に続き「わあ、すてき!」と
おもわず声が出てしまいました。
(店内の様子は許可を頂いて撮影しています。)
店内にはヨーロッパ古楽器のBGMが流れていて
雰囲気を盛り上げています。

今回はカントリーマーケットさんが
巡回展のトップバッターなので
作品の数も多いそう。
最終日でも この品揃えです。
根気のいる二重柄織りの作品達。
色合いや模様も
昨年よりもさらに豊富で
一点一点見ごたえがあります。
細かい云われなどは解りませんが
民族的な香りのする 文様に魅かれます。
普段、私はあまり
可愛い感じの物は飾らないのですが
この機会に・・・と思い
クッションカバーを一点求めました。
色合いに魅かれて選んだ作品は
織り手さんの中で最高齢の方の手によるものでした。
帰宅後写真をチェックして気づいたのですが
カントリーマーケットさんの立て看板の作品と
色違いののようです。
今回はバッグやマフラーに仕立てた物も
入荷したそうですが
早い時点で売り切れたそうです。
実用的なものが、やはり人気なんですね。

「予定は流動的だけれど、
一年か一年半先ぐらいにまたもってこれたら・・・」
 と、カントリーマーケットさん。

来年もぜひ拝見できたら・・と思います。
この後、関西、関東など巡回予定です。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村 ← ブログランキングに参加しています。左のアイコン(手織り)をポチッとクリックしていただけると順位が上がり励みになります。よろしくお願いします。
※ 織物教室等の見学、体験をご希望の方は右上の “ プロフィールを見る ” から、電話でお問い合わせください。非公開コメント(鍵コメ)やメールでのお問い合わせでも結構です。お気軽にどうぞ。
■  [PR]
# by teorimonogatari | 2014-10-21 23:14 | ものづくり情報 | Comments(0)
2作品、織上がりました。
台風から一週間。
この土、日は晴天に恵まれましたね。

別府も沢山のイベント等で各地 盛り上がったようです。

さて織物教室は
今週 二つの作品が 織上がりました。
まずは 葡萄のつづれ織り作品。
T・Kさんが織りあげました。
小品ですが力作です!
凝った配色はT・Kさんならでは。
裏側の糸始末をしたら、額に入れるそうです。
「どんな額にしようかしら?」
楽しそうに話すT・Kさんです。

もう一点、
T・Nさんのイグサの作品も 
機から降りました。
「わあ、素敵!」とみなさんから声が上がりましたよ。
画像ではわかりにくいのですが
イグサと麻で織り出した 細かい文様が
控えめに浮かび上がり、とても素敵です。
今は緑の イグサの色が
経年変化していくことで 違う表情も楽しめそうです。
「夏に飾るのが楽しみです。」とT・Nさん嬉しそうです。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村 ← ブログランキングに参加しています。左のアイコン(手織り)をポチッとクリックしていただけると順位が上がり励みになります。よろしくお願いします。
※ 織物教室等の見学、体験をご希望の方は右上の “ プロフィールを見る ” から、電話でお問い合わせください。非公開コメント(鍵コメ)やメールでのお問い合わせでも結構です。お気軽にどうぞ。
■  [PR]
# by teorimonogatari | 2014-10-19 22:00 | 教室 | Comments(0)
緯糸ラインナップ
今週は気持ちの良い秋晴れが続きました。

糸を染めや、糊付けには
丁度良いタイミングだったので
集中して作業していました。
次回作の緯糸のラインナップはこんな感じ・・・
そんなこんなで今週は
織物教室の画像を撮り忘れてしまいました。
次回はご紹介できると思います。
お楽しみに。

9月末にお伝えした
10月1日から開催中の
アトリエ・タビ―キャットさんと
ケンゴズ・クラフトさんのジョイント展。
10月13日(月)までになりました。
台風が気になるところですが
興味のある方は、早めにお運びくださいね。

Cafe&GalleryPianoにて開催中。 別府市南荘園町20組 ℡0977-21-7937
AM10:00~PM6:00(最終日pm2:00まで)

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村 ← ブログランキングに参加しています。左のアイコン(手織り)をポチッとクリックしていただけると順位が上がり励みになります。よろしくお願いします。
※ 織物教室等の見学、体験をご希望の方は右上の “ プロフィールを見る ” から、電話でお問い合わせください。非公開コメント(鍵コメ)やメールでのお問い合わせでも結構です。お気軽にどうぞ。
■  [PR]
# by teorimonogatari | 2014-10-11 09:42 | 制作 | Comments(0)
ヤノフ村の織物展
大分市中央町のカントリーマーケットさんから
DMが届きました。
今日から始まります。
『ヤノフ村の織物展』
2014年10月4日(土)~10月20日(月)(最終日は17時まで)
country market
大分市中央町3-6-29布屋ビル2f(ガレリア竹町内)
℡050-3444-2545
open 11:00~19:30(火曜定休)

私の教室では
組織の勉強を済ませた人なら
二重織り、さらに二重柄織りへ・・・と進むこともできます。

ポーランド ヤノフ村の織物は まさに、この二重柄織り。
手間のかかる根気のいる技法です。
昨年初めて拝見したのですが
5人の織手さんが織る
ヤノフ村伝統の文様はとても魅力的です。

カントリーマーケットさんは
ディスプレイにもじっくり時間をかけて
素敵な空間をみせてくれます。
九州ではこちらだけの開催。

主催の[Slow Art]藤田さんが今日の18:00~からと
明日(5日)終日在廊されるそうなので
ポーランドやヤノフ村のことなど
お訊ねできるそうですよ!


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村 ← ブログランキングに参加しています。左のアイコン(手織り)をポチッとクリックしていただけると順位が上がり励みになります。よろしくお願いします。
※ 織物教室等の見学、体験をご希望の方は右上の “ プロフィールを見る ” から、電話でお問い合わせください。非公開コメント(鍵コメ)やメールでのお問い合わせでも結構です。お気軽にどうぞ。
■  [PR]
# by teorimonogatari | 2014-10-04 08:56 | Comments(0)
使うことで生まれる味わい
前回ご紹介した
アトリエ・タビ―キャットさん(手紡・手織り)と
ケンゴズ・クラフトさん(皮革製品)による
ジョイント展。
初日の今日、早速行ってきました。

会場の様子です。(許可を頂いて撮影しています。)

ウール、リネン、そして皮革それぞれ
味わいのある質感を見せています。

素材同士相乗効果で
ほっとするような、心地良い空間です。

ファンが多いタビ―キャットさん定番の
ホームスパンの品々。
ふっくらと柔らかい触感。

リネンで丁寧に織られた
新作のインテリアファブリックも
目をひきます。

こちらのバッグは
ケンゴさんの新作だそうです。

バッグの口を折りたたむと
ボストンのようですが
開いてスナップで止めると
トートバッグのように使える
two wayの優れものです。

バレッタ達
なんて可愛いのでしょう。
ディスプレーも素敵です。

お二人の作品を見ていて感じたのは
「使いこむことで、もっと良い風合いになるだろうな・・・」ということ。
買い求めた使い手側が風合いを育てる。手作りの品ならではの楽しみです。

Atelier Tabby Cat & Kengo's Crafts 
天然素材のあるくらし~手紡ぎウール・リネン・革小物~
Cafe&Gallery Piano(別府市南荘園町20組)0977-21-7937
10月1日~10月13日(7日、8日休み)
AM10:00~PM6:00(最終日PM2:00まで)

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村 ← ブロのグランキングに参加しています。左のアイコン(手織り)をポチッとクリックしていただけると順位が上がり励みになります。よろしくお願いします。
※ 織物教室等の見学、体験をご希望の方は右上の “ プロフィールを見る ” から、電話でお問い合わせください。非公開コメント(鍵コメ)やメールでのお問い合わせでも結構です。お気軽にどうぞ。

■  [PR]
# by teorimonogatari | 2014-10-01 22:12 | 感想雑記 | Comments(0)
< 前のページ 次のページ >