月刊『セーノ!』8月号
8月に入り、連日の暑さ!
寝苦しい夜が続きますね。
がっつり中華料理でも食べて 乗り切りましょうか?

などという流れで、紹介するのは
現在発売中、大分の大人の情報誌 月刊『セーノ!』8月号。
織物ブログなのに・・・?
実は、画家の二宮圭一さんの連載[ものづくりスケッチ] で
私の織物製作のことを取り上げて頂きました。
NHK『しんけんワイドおおいた』の
「小さな肖像」でも人気の二宮さん。
リラックスした空気感を持った方で
人柄とキャリアで培われた
率直な取材が新鮮でした。

今回の掲載は、気恥ずかしい部分もあるのですが
作品を見て興味を持ち、ご連絡を頂いのが何より嬉しいことでした。
励みになりましたし、良い出会いになったと思っています。
良かったら、書店等で手に取ってみてください。

さて先週の織物教室から。
クラックルウイーブで
タペストリーを計画中のFさん
デザインにじっくり時間をかけていましたが
いよいよ機掛け作業に入りました。
糸はすべて自分で染めた麻で。
藍のグラデーションと
黄色が鮮やか。
次回はまず試織からですね!


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村 ← ブログランキングに参加しています。左のアイコン(手織り)をポチッとクリックしていただけると順位が上がり励みになります。よろしくお願いします。
※ 織物教室等の見学、体験をご希望の方は右上の “ プロフィールを見る ” から、電話でお問い合わせください。非公開コメント(鍵コメ)やメールでのお問い合わせでも結構です。お気軽にどうぞ。
■  [PR]
# by teorimonogatari | 2015-08-03 06:48 | 教室 | Comments(2)
Aさん完成! Tさんのサンプル・パートⅡ
あ、暑い!
本格的な夏がやってきました。

今週は体調を崩して
教室をお休みする人も・・・。
皆さんどうぞご自愛くださいね。

さて今週の教室から。
最近作品だけ撮って
部屋の雰囲気を載せていませんでしたので
一枚スリーショット。
皆さん外の暑さをヨソニ
織りを楽しんでいます。

Aさんの絣が織上がりましたよ。
「思っていたより長く織れて嬉しい!」とAさん。
ムダ糸を機結びで繋いで
絣糸をぎりぎりまで生かした甲斐がありましたね。
すっきりとした素敵な作品になりました。

Tさんは、技法書を参考にした
サンプルの第二段を制作中。
根気よく丁寧に織っています。
糸の色もなるべく近付け
色彩の効果も 自分の目で確かめています。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村 ← ブログランキングに参加しています。左のアイコン(手織り)をポチッとクリックしていただけると順位が上がり励みになります。よろしくお願いします。
※ 織物教室等の見学、体験をご希望の方は右上の “ プロフィールを見る ” から、電話でお問い合わせください。非公開コメント(鍵コメ)やメールでのお問い合わせでも結構です。お気軽にどうぞ。
■  [PR]
# by teorimonogatari | 2015-07-25 23:59 | 教室 | Comments(2)
絣を織り始めたAさん。
今日は海の日。
とても蒸し暑い別府です。

近くに小学校があるので
子ども達の生活の「音」の変化で
夏休みに入ったことを感じます。

さて、織物教室の様子を紹介しましょう。
以前機掛けの様子を載せた Aさんの絣。
一端は織りはじめたのですが
両端の 無地部分の経糸が細かったため
織りにくいことが発覚。
急きょ太目の糸と交換するなど
機掛けの修正をしていました。
ようやく織りはじめることに。
布目の感じは良いようです。
絣の滲みや ずれは 味があって魅力的です。
無地の部分の色も深みがあって 吸い込まれるよう。
経糸の密度が高いので、緯糸はほとんど見えません。
やっぱり本藍の色は良いですね。
(絣糸は久留米の工房で求めた物です。)

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村 ← ブログランキングに参加しています。左のアイコン(手織り)をポチッとクリックしていただけると順位が上がり励みになります。よろしくお願いします。
※ 織物教室等の見学、体験をご希望の方は右上の “ プロフィールを見る ” から、電話でお問い合わせください。非公開コメント(鍵コメ)やメールでのお問い合わせでも結構です。お気軽にどうぞ。
■  [PR]
# by teorimonogatari | 2015-07-20 14:14 | 教室 | Comments(0)
OPAM(大分県立美術館)へ
午前3時前
携帯の緊急地震速報の音で目が覚めました。
直後に大きな横揺れ。
ただ、揺れが比較的ゆっくりだったので
物が倒れたり、落ちてきたりということはありませんでした。

外の様子も静かで、
大きな事故なども起きていないなあと、そのまま朝までうとうと・・・。
7時ごろから遠方の知人からの℡もいくつか入りました。
今後一週間ぐらいは、余震に警戒が必要とのこと。心がけます。
さて昨日の日曜日
4月にニューオープンした
OPAM(大分県立美術館)にようやく行ってきました。
開館記念展 モダン百花繚乱「大分世界美術館」を開催中です。
東西の様々なアートの出会いを切り口に
まさに百花繚乱な企画展。
作品達が競い合い、共鳴するといった印象でした。
織物教室の時,
皆さんに訊いたところ
「いろいろ有り過ぎて、観方に迷う」
「同じ作家の物をもっと何点も観たい」
などの意見が。
実際に観てみると
展示には明確な意図が忍ばせてあることが解ります。

作品と鑑賞者を隔てるガラスが少なくて
作品を真近で観られるのも魅力です。
画集では解らないマチエールが迫ってきます。
制作に インスピレーションや刺激を沢山貰いました。

入場者も県外の方が多くいらっしゃる様子。
うんうん、遠方から来る価値が有ると思いますよ!
ちなみに会期は7月20日まで
まだの方はお急ぎください!

織りブログなので
染織関係の作家をピックアップしますと・・・
*志村ふくみ*古澤万千子*青田五良
*ウイリアム・モリス
*三宅一生
など(敬称略)。
企画展示室は撮影NGですので
1階ホールにある
テキスタイルプランナーの須藤玲子氏が手がけた
インスタレーションの画像を。
一番下の画像は 
作品の真下から 中を見上げたところです。
タイトルは ≪ユーラシアの庭[水分峠の水草]≫
折り紙を開いたような凹凸の有る布を
金属の編組から吊り下げてあります。
編組は大分の竹作家、大橋氏の手によるものです。

にほんブログ村 ← ブログランキングに参加しています。左のアイコン(手織り)をポチッとクリックしていただけると順位が上がり励みになります。よろしくお願いします。
※ 織物教室等の見学、体験をご希望の方は右上の “ プロフィールを見る ” から、電話でお問い合わせください。非公開コメント(鍵コメ)やメールでのお問い合わせでも結構です。お気軽にどうぞ。
■  [PR]
# by teorimonogatari | 2015-07-13 17:13 | 感想雑記 | Comments(0)
Tさんの組織織り
お久しぶりです。
ご報告が遅くなりました。
西部伝統工芸、大分展、無事終わりました。
搬出・入等初めてのことだらけで
緊張することも多くありましたが
事故なく会期を終え、ほっとしています。
大分の知人の方々にも多数ご来場頂き
とても幸せな一週間でした。
ありがとうございます。

また皆様に見た頂けるように
制作に励みたいと思います。

さて織物教室も
通常に戻りました。

今日はTさんの組織織りをご紹介。
岸田幸吉さんの
「ウィービング・ノート」を参考に
パターンを織りました。
織り幅も有り、長い作品ですが
Tさんコツコツと丁寧に取り組み
見事機から降りました。
ドレープ性もあり
適度にずっしりしているので
カバークロスなど様々に使えそうです。
思い切った黄色と赤の色使いが
成功していますね。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村 ← ブログランキングに参加しています。左のアイコン(手織り)をポチッとクリックしていただけると順位が上がり励みになります。よろしくお願いします。
※ 織物教室等の見学、体験をご希望の方は右上の “ プロフィールを見る ” から、電話でお問い合わせください。非公開コメント(鍵コメ)やメールでのお問い合わせでも結構です。お気軽にどうぞ。
■  [PR]
# by teorimonogatari | 2015-07-12 00:29 | 教室 | Comments(2)