東京手織り機・ハンディールーム
 借景ではありますが、我が家の裏のサクランボの木。
 今年も、かわいらしい花をつけてくれました。
 例年よりも、すこし早いかもしれません。
e0292988_19483939.jpg

 今週、東京手織り機のハンディールームが届きました。
 Yさんがご自宅での制作用にと、以前から購入を予定していたものです。
 
e0292988_19492257.jpg
 
 20年ほど前に(もう、そんなに経つのか~)
 当時の生徒さんの要望で一台取り寄せたことがあるのですが、
 その頃と、ほとんど変わっていません。
 一番大きなボルトの形状が、握りやすく改良されたぐらいではないでしょうか?
e0292988_1950459.jpg

 コンパクトですが、機能は本格的。
 一番の魅力は、綜絖を動かすレバーです。
 レバーを下げると(下げると綜絖は上がる)先に下げていたレバーが、自動的にもとに戻るしくみ。
 作業能率があがり、便利です。

 前後の巻き取り部分をたたむと、かなりスリムに。
 テープカッターと同じ位の奥行です。
 
e0292988_1950457.jpg

 使い方に慣れたら、ご自宅でもどんどん織りたいそうです。
 楽しみですね。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村 ← ブログランキングに参加しています。左のアイコン(手織り)をポチッとクリックしていただける、と順位が上がり励みになります。よろしくお願いします。

e0292988_171331.jpg※ 織物教室の見学や体験をご希望の方は、右上の “ プロフィールを見る ” から電話でお問い合わせください。非公開コメント(鍵コメ)で、メールのお問い合わせでも結構です。 お気軽にどうぞ。
[PR]
by teorimonogatari | 2013-03-16 19:52 | 教室 | Comments(0)
<< タペストリー、その後。 第九回 試作竹筬と織布展 >>