あと・・・20センチ。
 全国的に、春の嵐の気配ですね。
 別府は、温泉祭りの真っ最中で
 大きなイベントが、週末に目白押しです。
  無事に開催されることを願っています。

 近くの朝見神社では、本日午前中に「竹の感謝祭」があります。
 本殿において、竹工芸の職人さんによる
 奉納用の「四海波籠」を編み上げる神事がとり行われます。
 なかなか見ごたえがある催しですよ。

 さて、いろいろあって、
 一か月ほど制作が遅れていた 私の木綿の着尺。
 ようやく織り上がりました。
e0292988_9142471.jpg

 写真は、フィニッシュの前日の写真です。
 さらに20センチ織り進み、14メートルで終了しました。
 
e0292988_9145888.jpg

 おろした後は、糸端の始末を急いでして、「ゆのし」をお願いするためバタバタと・・・
 糸、組織ともに、着尺としては初めての試みでした。

 展示に出す予定なので、
 いろいろな方のご意見を頂いて
 さらに良い物にするべく、制作を続けたいと思います。

  

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村 ← ブログランキングに参加しています。左のアイコン(手織り)をポチッとクリックしていただけると、順位が上がり励みになります。よろしくお願いします。

e0292988_171331.jpg※ 織物教室の見学、体験ご希望の方は、右上の “ プロフィールを見る ” から電話でお問い合わせください。非公開コメント(鍵コメ)で、メールのお問い合わせでもけっこうです。お気軽にどうぞ。
[PR]
by teorimonogatari | 2013-04-06 09:19 | 制作 | Comments(0)
<< 『きものビューティ―』 織りながら繋ぐ技法・・・完成し... >>