完結編!織りながら繋ぐ技法
 織りながら布を繋ぐ技法で連作してきたAさん。
 3作目の「メビウスの輪」のようなマフラー?スヌード?にとりかかりました。
 ウールの単糸を使い、今回は平織です。
 
e0292988_22534391.jpg

 織り出しに結びつけてあった経糸をほどき、
 緯糸として織り込んでいるところです。
 さすがに3作目。手慣れたものです。

 計算ミスで経糸がぎりぎりになりましたが、
 織上がりました!
e0292988_22552998.jpg

 仕上げは、まだこれからですが
 うしろはこんな感じ。
 ミックス調の糸なので、繋ぎめが目立たず、より自然な仕上がりです。
e0292988_8513526.jpg

 ひねりを入れて繋いであるので、
 前には、メビウスの輪のようなドレープが現れました。
 おしゃれですね!
 平織なので、適度に張りがあって、ドレープもきれいに出ています。
 サイズなどは、Aさんがご自分に合わせて、計画しました。
 とっても使いやすそう。私もつくってみようかな・・・。

 
 にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村 ← ブログランキングに参加しています。左のアイコン(手織り)をポチッとクリックしていただけると、順位が上がり励みになります。よろしくお願いします。

e0292988_171331.jpg※ 織物教室の、見学、体験をご希望の方は、右上の “ プロフィールを見る ” から、電話でお問い合わせください。非公開コメント(鍵コメ)で、メールのお問い合わせでも結構です。お気軽にどうぞ。
[PR]
by teorimonogatari | 2013-04-25 23:00 | 教室 | Comments(0)
<< 「灰色の研究」 三宅一生さんのお話 >>