2013年 03月 08日 ( 1 )
手織にまつわる音楽・その②
 Jポップ一辺倒だった次男も、最近洋楽に目覚めてきたようで、
 今年のグラミー賞などにも興味深々の様子。

 私も一緒に今年の受賞セレモニーをTVでチェックしていたのですが、
 なんと、キャロル・キングが特別功労賞に!

 そうです。紹介したいのはキャロル・キングの[TAPESTRY]。邦題は[綴れ織り]です。
 ベタですが・・・。 

 
e0292988_0232524.jpg

 最初のリリースは1971年。
 当時、私はまだ子供でしたから、
 このアルバムの存在を知ったのは、もっとずっと後。大学二年の時でした。
 
 染織研究室に古いラジカセが有り、卒業した先輩達が置いていったカセットテープがどっさり。
 作業しながら皆で聴いていた、そのテープのなかに[綴れ織り]がありました。
 
 
 アーティスト名が無かったので、タイトルにつられて聴いていたのですが
 本当に良い曲ばかり。ヘビーローテーションでした。
 
 〝So Far Away” 
 〝You’ve Got A Friend”
 
 などは、今でも良くカバーされていて、スタンダードと言える楽曲ですね。

 アルバムタイトルになっている〝Tapestry”は不思議な曲。
 たぶん、自分の人生を、色とりどりのタペストリーに例えている詞なのですが
 哲学的なのか、宗教的なのか・・・シュールな曲です。
 最後は、「私のタペストリーはほどけた・・・」というような詞で終わります。
 
 
 
 グラミーの受賞をきっかけに、三月にCDが再販されるようで、嬉しいです。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村 ← ブログランキングに参加しています。左のアイコン(手織り)をポチッとクリックしていただけると順位が上がり、励みになります。よろしくお願いします。

e0292988_171331.jpg※ 制作や教室等については、右上の “ プロフィールを見る ” でご確認下さい。もしくは、非公開コメント(鍵コメ)にて、メールアドレスをご記入のうえ、お問い合わせいただければ幸いです。
[PR]
by teorimonogatari | 2013-03-08 00:27 | 感想雑記 | Comments(0)