<   2012年 08月 ( 7 )   > この月の画像一覧
教室風景
T・Nさんの布が織上がりました!
 画像ではわかりにくいのですが、とても素敵です。
 軽くて暖かそうなので、最初は服地にしようか・・・?と話していたのですが
 タペストリーにも使えそうです。良い布ができました。
 房などの仕上げ、湯通しなどを経て 完成となります。
e0292988_23304891.jpg

e0292988_2331026.jpg


 クリスマス・タペストリー制作中のT・Kさん
 サンタクロースの姿が浮かび上がってきました。かわいいっ!
e0292988_23312528.jpg

e0292988_23351371.jpg

 オリジナルの図案もしっかり作って 計画的に織り進めていますね。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村 ← 気に入っていただけたら、左のアイコン(手織り)をポチッとクリックしていただけると励みになります。よろしくお願いします。

e0292988_171331.jpg※ 制作や教室等については、右上の “ プロフィールを見る ” でご確認下さい。もしくは、非公開コメント(鍵コメ)にて、メールアドレスをご記入のうえ、お問い合わせいただければ幸いです。
[PR]
by teorimonogatari | 2012-08-31 23:34 | 教室 | Comments(0)
綿糸の精練
 紆余曲折のサンプル作りが終わり、布の方向性がようやく決まりました。
 
 昨日はまず 本番の経糸用のエジプト綿双糸を 精練することに。
糸に付いている不純物、紡績時に用いられた油やでんぷん等を取り除きます。
 
e0292988_23162135.jpg

 前にも触れましたが、綿で織るのは久しぶり。
したがって綿の精練も超久しぶりなのです。学生の時以来かもしれません。
e0292988_23163958.jpg

 今回の精練はいたって普通です。木灰などでは無く ソーダ系の助剤を使う方法で行います。
 タンクに糸を投入し ガスにかけ温度を上げていきます。
 この時 タンクから漂う 独特の匂い?香り?が私は好きです。
 香ばしいような・・・、ちょっとお米を炊くときの香りに似ているような・・・
 なんだかガブガブ飲みたくなっちゃったりして。

 もちろん そんなことは出来ませんけどね。

e0292988_23165557.jpg

    順調にいくと 液はどんどん茶褐色に変わっていきます。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村 ← 気に入っていただけたら、左のアイコン(手織り)をポチッとクリックしていただけると励みになります。よろしくお願いします。

e0292988_171331.jpg※ 制作や教室等については、右上の “ プロフィールを見る ” でご確認下さい。もしくは、非公開コメント(鍵コメ)にて、メールアドレスをご記入のうえ、お問い合わせいただければ幸いです。
[PR]
by teorimonogatari | 2012-08-27 23:17 | 制作 | Comments(0)
いきいきと!
 日中は まだ30度を超える日が続く別府ですが、外の暑さをヨソに皆さん制作に励んでいます。

 奥のYさんは、紫、グレー、白などの綿糸を機掛けしています。網代織のインテリアクロスに仕上げる予定です。

 手前のTさんは ブンデンローゼンゴンという技法を使い、季節をさきどりしてクリスマスのタペストリーを制作中です。
e0292988_9232364.jpg

 以前お伝えしたTさんは、織上がりまで あと10センチになりました。

 Fさんは机に向かい 麻の浮き織作品のデザインを作図中です。
e0292988_9233825.jpg

 皆さんの 織に集中しているときの表情はいきいきとしていて 輝いています。            
 そんな皆さんから 私はいつも刺激をもらっています。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村 ← 気に入っていただけたら、左のアイコン(手織り)をポチッとクリックしていただけると励みになります。よろしくお願いします。

e0292988_171331.jpg※ 制作や教室等については、右上の “ プロフィールを見る ” でご確認下さい。もしくは、非公開コメント(鍵コメ)にて、メールアドレスをご記入のうえ、お問い合わせいただければ幸いです。
[PR]
by teorimonogatari | 2012-08-26 14:05 | 教室 | Comments(0)
ポジャギ
 ロンドン五輪が終わり、記録総集編の新聞に目を通していたら、文化面に記事をみつけました。

 大分市中島の「雑貨&ギャラリー民」にポジャギの常設コーナーができたそうです。
自分でつくることは無いのですが、ポジャギは好きな手仕事の一つ。ぜひ見に行ってみたいです。
e0292988_853928.jpg
 
 直線で構成された完結なデザインは良くモンドリアンやクレーの絵画にも例えられます。使われている裂はモシという苧麻を織ったもので 透明感が魅力。 これは 私が以前 ソウルの博物館のミュージアムショップで買ったポジャギです。

 手縫いでは無いのですが、モシは良いものを使っているようです。逆光で撮ってみたのが右の布。黒っぽい線が浮かび上がりちょっとモンドリアンっぽくないですか?
e0292988_8473642.jpg

 下のコースターは 丁寧な手縫いの物で 気に入っています。
 クレーの作品と ならべてみました。おおーっつ!
e0292988_8555837.jpg

                           モシ、苧麻の話は、また今度にしましょう。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村 ← 気に入っていただけたら、左のアイコン(手織り)をポチッとクリックしていただけると励みになります。よろしくお願いします。

e0292988_171331.jpg※ 制作や教室等については、右上の “ プロフィールを見る ” でご確認下さい。もしくは、非公開コメント(鍵コメ)にて、メールアドレスをご記入のうえ、お問い合わせいただければ幸いです。
[PR]
by teorimonogatari | 2012-08-23 20:29 | ものづくり情報 | Comments(0)
昼夜織り
 今日の別府は ほんの少しですが しのぎやすいような気がします。 

 Tさんは 昼夜織りで 多目的な布を制作中。様々なウールを組み合わせた 深みのある色合いがステキです。
e0292988_05511.jpg

 風合いの異なる糸を組み合わせて織ることは、経糸の張りもみだれやすく難しいのですが、Tさんは上手にコントロールしています。
 今月中には織り上がりそうです。
e0292988_22504253.jpg


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村 ← 気に入っていただけたら、左のアイコン(手織り)をポチッとクリックしていただけると励みになります。よろしくお願いします。

e0292988_171331.jpg※ 制作や教室等については、右上の “ プロフィールを見る ” でご確認下さい。もしくは、非公開コメント(鍵コメ)にて、メールアドレスをご記入のうえ、お問い合わせいただければ幸いです。
[PR]
by teorimonogatari | 2012-08-21 22:54 | 教室 | Comments(0)
サンプル作り
 八月は 例年教室をお休みするの方が多いので、自分の制作に使える時間がとりやすい時期です。でも、暑くてなかなかエンジンがかかりません・・・。今は綿布のサンプルをぼちぼち織っています。
 ここ数年はずっと絹で制作していたので、久々の綿糸です。かなり細い番手なので筬密度をいろいろ試したり、綜絖通しを変えて開口の様子を見るなどして これまで六枚 サンプルを織りました。いま筬通ししている物がラストになる予定です。面倒な作業ではありますが 試行錯誤しながら試織して布目を決めるのは、織物の醍醐味でもあります。なにかを真似たものでは無いという自負も生まれます。

e0292988_0311022.jpg


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村 ← 気に入っていただけたら、左のアイコン(手織り)をポチッとクリックしていただけると励みになります。よろしくお願いします。

e0292988_171331.jpg※ 制作や教室等については、右上の “ プロフィールを見る ” でご確認下さい。もしくは、非公開コメント(鍵コメ)にて、メールアドレスをご記入のうえ、お問い合わせいただければ幸いです。
[PR]
by teorimonogatari | 2012-08-17 23:58 | 制作 | Comments(0)
はじめまして!
 
e0292988_18141527.jpg

 大分県別府市で織物教室と布の制作をしています。
 染織をライフワークに活動しています。
 
 糸に触れたり、布を織ることの楽しさを、
 多くの方に知っていただきたいと思っています。
 ブログから、少しでもそれを感じてもらえたら嬉しいです。
 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村 ← 気に入っていただけたら、左のアイコン(手織り)をポチッとクリックしていただけると、順位が上がり励みになります。よろしくお願いします。

e0292988_171331.jpg※ 織物教室の見学、体験をご希望の方は右上の “ プロフィールを見る から、電話でお問い合わせください。” 非公開コメント(鍵コメ)で、メールのお問い合わせでも結構です。お気軽にどうぞ。
[PR]
by teorimonogatari | 2012-08-14 09:43 | はじめに | Comments(6)