<   2013年 10月 ( 10 )   > この月の画像一覧
綿と麻の作品を中心に・・・
e0292988_10411433.jpg◇「一織・人織」 作品展のご案内
別府市の織物教室で出会った作家達のグループ展。マフラー、テーブルセンターからタペストリー、着物まで様々な手織り作品を展示します。
手織りの多様な表現にぜひ触れてみてください。


作品展も三日目です。
大分市は日差しもあり、穏やかな一日。
今日もアートプラザに沢山の方にお運び頂きました。
午前中、教室案内のパンフレットを切らしてしまい、
ご迷惑をかけた方、ごめんなさい。
午後には補充いたしました。以後気をつけます!

さてお約束どうり、
今日は綿麻の作品を中心にご紹介。
e0292988_1715143.jpg

まず退きの画像を・・・
e0292988_17165420.jpg

ナチュラルな印象の作品が多いコーナーになりました。
e0292988_1719315.jpg

↑は麻の二重織の作品。
パイプ状の部分にスチロールを入れて
レリーフ状に。
視覚効果が良く計算された作品です。
e0292988_17312963.jpg

次は変わり格子織の作品
二点、微妙に織り方を変えています。
糸味の活きる作品なので
素材選びに作者はかなり時間をかけたそうです。
e0292988_17364756.jpg

この作品は佐賀錦で使われる金糸を使用。
ノッティングの要領で結び、長く下げました。
手間も掛かりますが、
見た目以上に金糸の扱いが難しく
苦労したそうです。
シンプルですが
見る人によって
色々なイメージが湧く作品だと思います。
e0292988_17435987.jpg

透け感のある作品も多いコーナーなので
爽やかな心地良い空間です。

明日はウール作品を中心にご紹介します。
href="http://handmade.blogmura.com/teori/">にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村 ← ブログランキングに参加しています。左のアイコン(手織り)をポチッとクリックしていただけると順位が上がり励みになります。よろしくお願いします。


e0292988_171331.jpg※ 織物教室等の見学、体験をご希望の方は右上の “ プロフィールを見る ” から、電話でお問い合わせください。非公開コメント(鍵コメ)やメールでのお問い合わせでも結構です。お気軽にどうぞ。

[PR]
by teorimonogatari | 2013-10-31 17:51 | ものづくり情報 | Comments(0)
初日から沢山のご来場ありがとうございます。
e0292988_10411433.jpg◇「一織・人織」 作品展のご案内
別府市の織物教室で出会った作家達のグループ展。マフラー、テーブルセンターからタペストリー、着物まで様々な手織り作品を展示します。
手織りの多様な表現にぜひ触れてみてください。


昨日から始まった一織・人織。
初日から沢山の方々がお運びくださいました。
新聞社の取材も入り
近日中にギャラリー情報にのせていただけるとのこと。
うれしいです。

今日はエントランス付近の
カラフルな
ちょっとアートな作品達をご紹介。
以前ブログでも紹介したひまわりのタペストリー再び。
中央の作品はトンボ織で楽しく。
e0292988_10161995.jpg

裂布のノッティング!
インパクトあります。
e0292988_1021346.jpg


e0292988_10171229.jpg

ワイヤーを織り込んだ
レリーフ状の作品
e0292988_10175061.jpg

裂き布の深みのある赤が
印象的なタペストリー

すべて手紡ぎの大判ショール
ウールの良さが引き出されていて、
ついつい見入ってしまいます。

明日は二室の綿麻の作品群をアップします。

しかしどれも写真では良さは半分
いやいや十分の一も伝わりませんので
お近くの方は足を運んで
ご自分の目でぜひご鑑賞ください。
お持ちしています!

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村 ← ブログランキングに参加しています。左のアイコン(手織り)をポチッとクリックしていただけると順位が上がり励みになります。よろしくお願いします。


e0292988_171331.jpg※ 織物教室等の見学、体験をご希望の方は右上の “ プロフィールを見る ” から、電話でお問い合わせください。非公開コメント(鍵コメ)やメールでのお問い合わせでも結構です。お気軽にどうぞ。

[PR]
by teorimonogatari | 2013-10-30 10:25 | ものづくり情報 | Comments(0)
今日からです!
e0292988_10411433.jpg◇「一織・人織」 作品展のご案内
別府市の織物教室で出会った作家達のグループ展。マフラー、テーブルセンターからタペストリー、着物まで様々な手織り作品を展示します。
手織りの多様な表現にぜひ触れてみてください。


いよいよ今日から
一織・人織が始まります。

昨日はメンバーの皆さんと搬入作業。

アートプラザ・ギャラリーBの空間は
四つに仕切られているのですが、
メンバーがアイデアを出し合い
それを生かした展示になりました。

*エントランスはカラフルに・・・

*一室は綿麻の作品で軽やかに・・・

*二室はウールでほっこり・・・

*三室は「和」のテイストで・・・

昨日は、うっかりカメラを忘れてしまい
画像がないのですが
今晩にはUPできると思います。
今日は私も当番に入っています。
機織り体験もできますので
ぜひお運びください。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村 ← ブログランキングに参加しています。左のアイコン(手織り)をポチッとクリックしていただけると順位が上がり励みになります。よろしくお願いします。


e0292988_171331.jpg※ 織物教室等の見学、体験をご希望の方は右上の “ プロフィールを見る ” から、電話でお問い合わせください。非公開コメント(鍵コメ)やメールでのお問い合わせでも結構です。お気軽にどうぞ。

[PR]
by teorimonogatari | 2013-10-29 07:11 | 教室 | Comments(0)
体験コーナーも有りますよ
e0292988_10411433.jpg◇「一織・人織」 作品展のご案内
別府市の織物教室で出会った作家達のグループ展。マフラー、テーブルセンターからタペストリー、着物まで様々な手織り作品を展示します。
手織りの多様な表現にぜひ触れてみてください。



作品展準備の追い込みに入っています。

作品のキャプションをつくりました。
(こういう作業は苦手なのですが・・・)
e0292988_8322972.jpg

見に来て下さる方に
作品のイメージが伝わるように
なるべくタイトルをつけてくださいと
制作者にお願いしました。
素材や技法も明記してありますので
見て頂ければ理解が深まるかと・・・。
e0292988_833746.jpg

体験用の織り機
アッシュフォードのテーブルルームを
足踏みスタンド付で会場に持ち込みます。

体験用に経糸も掛けましたので
体験してみたい方もぜひお運びください。
会場にいる当番が対応しますので
気軽に声をかけてくださいね。

さていよいよ明日作品搬入。
作品展は29日(火)10時openです!

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村 ← ブログランキングに参加しています。左のアイコン(手織り)をポチッとクリックしていただけると順位が上がり励みになります。よろしくお願いします。


e0292988_171331.jpg※ 織物教室等の見学、体験をご希望の方は右上の “ プロフィールを見る ” から、電話でお問い合わせください。非公開コメント(鍵コメ)やメールでのお問い合わせでも結構です。お気軽にどうぞ。

[PR]
by teorimonogatari | 2013-10-27 08:36 | 教室 | Comments(0)
Aさんのチュニック
e0292988_10411433.jpg◇「一織・人織」 作品展のご案内
別府市の織物教室で出会った作家達のグループ展。マフラー、テーブルセンターからタペストリー、着物まで様々な手織り作品を展示します。
手織りの多様な表現にぜひ触れてみてください。


夜のクラスに来てくれているAさん。
今日、大分県の地元紙朝刊に
彼女のことが紹介されました。
大分市の服飾デザイナー鶴丸礼子さんの連載エッセイです。
e0292988_23454155.jpg

少しハンディのあるAさん。
細いウール糸を半年かけて、こつこつ織リすすめ、
ウール生地が完成しました。
e0292988_23461872.jpg

その生地をハギレがでないように
効率的に鶴丸さんが仕立ててくださったそうです。
大好きなフードを被った
写真のAさんの笑顔がキュート。

このチュニックは
29日からの「一織・人織」にも出品されます。
とても素敵なんですよ。
見に来ませんか?

また、10月26日、夜10時
BSフジのドキュメンタリー「一滴の向こう側」で
鶴丸さんのお仕事が紹介されます。
Aさんも出演予定です。
こちらもご覧頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村 ← ブログランキングに参加しています。左のアイコン(手織り)をポチッとクリックしていただけると順位が上がり励みになります。よろしくお願いします。


e0292988_171331.jpg※ 織物教室等の見学、体験をご希望の方は右上の “ プロフィールを見る ” から、電話でお問い合わせください。非公開コメント(鍵コメ)やメールでのお問い合わせでも結構です。お気軽にどうぞ。

[PR]
by teorimonogatari | 2013-10-22 23:52 | 教室 | Comments(0)
ウールが恋しくて・・・
e0292988_10411433.jpg◇「一織・人織」 作品展のご案内
別府市の織物教室で出会った作家達のグループ展。マフラー、テーブルセンターからタペストリー、着物まで様々な手織り作品を展示します。
手織りの多様な表現にぜひ触れてみてください。


作品展も近づき
先週から案内はがきの発送が始まりました。
前回会場で、記名してくださった方に
発送しています。
回を重ねるごとに見てくださる方も増えて、
たいへんでも楽しい作業です。
e0292988_1222447.jpg

郵便局で見つけた小さな秋。
美味しそうな柿や栗。
e0292988_1223983.jpg

今年のハガキがグリーン系なので
とっても合う!と自画自賛です。

別府も涼しくなってきて
ウールが触りたくなりました。
タリフさんの糸が手持ちに沢山残っているので
2カラ―マフラーを織ってみました。
e0292988_12234271.jpg

密度を工夫して・・・
まずまずの出来ですね
ふんわり軽くて良い感じです。
今年の冬は教室でも提案してみましょうか?

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村 ← ブログランキングに参加しています。左のアイコン(手織り)をポチッとクリックしていただけると順位が上がり励みになります。よろしくお願いします。


e0292988_171331.jpg※ 織物教室等の見学、体験をご希望の方は右上の “ プロフィールを見る ” から、電話でお問い合わせください。非公開コメント(鍵コメ)やメールでのお問い合わせでも結構です。お気軽にどうぞ。

[PR]
by teorimonogatari | 2013-10-19 12:29 | 感想雑記 | Comments(0)
持ち帰り、じっくり観察
e0292988_10411433.jpg◇「一織・人織」 作品展のご案内
別府市の織物教室で出会った作家達のグループ展。マフラー、テーブルセンターからタペストリー、着物まで様々な手織り作品を展示します。
手織りの多様な表現にぜひ触れてみてください。


出会いに「ビビビッ」ときた、ヤノフ村の毛織物。
お値段もとてもリーズナブルなので
勉強のために小さな作品を一つ買入しました。

どれにするか迷ったのですが、
色目が柔らかい物に決めました。
e0292988_21282855.jpg

向かい合った馬。
中心の木がちょっと不思議。
枝の下がったような表現が面白いと思います。
裏はこんな感じです。
e0292988_21285773.jpg

今回展示されていた織物は
経糸は二色(濃い色と薄い色)を交互整経。
緯糸も経と同じ二色を使っていて
ほとんどが切り絵のように、はっきりと
シルエットを浮かび上がらせているものでした。

持ち帰った織物をじっくり観察。
経糸は緑とベージュの交互整経。
緯糸はグレーと白を交互に織混んでいます。
つまり四色の糸を使用。
ミックス感のある柔らかい印象なのはそのせいでした。
e0292988_21303038.jpg

経糸はしっかり撚りの入った双糸。
緯糸は甘撚りの単糸を
二本引き揃えたような感じで織り込んでいます。
おそらく
ピックアップの技法で織られた二重織。
しっかりと密に織られた
丁寧な仕事です。
e0292988_21311639.jpg

以前ブログで触れた
ハリスツイードやアランセーターと同様に
この、ヤノフ村の伝統の織物も
限られた織り手によって
なんとか繋いでいるという現状のようです。

日本での今回の展示会ツアーが
一助になればよいなあと思います。

「ポーランド・ヤノフ村の織物展」
会場は大分市竹町通り、カントリーマーケットさん。
10月14日(祝)までです。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村 ← ブログランキングに参加しています。左のアイコン(手織り)をポチッとクリックしていただけると順位が上がり励みになります。よろしくお願いします。


e0292988_171331.jpg※ 織物教室等の見学、体験をご希望の方は右上の “ プロフィールを見る ” から、電話でお問い合わせください。非公開コメント(鍵コメ)やメールでのお問い合わせでも結構です。お気軽にどうぞ。

[PR]
by teorimonogatari | 2013-10-12 21:33 | 感想雑記 | Comments(0)
ポーランド、ヤノフ村の織物に出会う
e0292988_10411433.jpg◇「一織・人織」 作品展のご案内
別府市の織物教室で出会った作家達のグループ展。マフラー、テーブルセンターからタペストリー、着物まで様々な手織り作品を展示します。
手織りの多様な表現にぜひ触れてみてください。


昨日は、一織・人織のDM、チラシを持って
大分市内の施設、ショップを回りました。


手織手編み作家の
tabby catさんも同行してくれたのですが
彼女に教えてもらって
丁度開催中だった
「ポーランド・ヤノフ村の織物展」を観てきました。

e0292988_8415753.jpg

こちらが会場の大分市、竹町通り「カントリーマーケット」さん。
階段を上った二階のお店です。

e0292988_8424145.jpg

私にとっては、まさにヤノフ村の織物との出会いでした。

フィンランドのタカナや、ペルーの織物など
二重柄織りは様々ありますが、
ポーランドの織物については全く知りませんでした。
ポーランドの陶器などは、日本でも良く紹介されていますね。

e0292988_8432857.jpg

場には沢山の作品が展示されていて、
お店の空間ともマッチしています。
「接写ではなくて、全体の雰囲気なら良いですよ。」
と許可を頂いて撮影。

ヤノフ村の5人の女性によって織られている
二重柄織物の毛織物で
すべて手紡ぎ、手染めの糸を使っているそう。

e0292988_844111.jpg

伝統的な文様ひとつひとつに
意味があるようです。
北欧の物とは、違う個性を感じます。
ヤノフ村についてもっと知りたくなりました。

14日(祝)までの開催で
九州での展示はこちらだけ。
この後北海道、神戸など巡回するそうです。

お近くの方はぜひお運びください。
お薦めです!


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村 ← ブログランキングに参加しています。左のアイコン(手織り)をポチッとクリックしていただけると順位が上がり励みになります。よろしくお願いします。


e0292988_171331.jpg※ 織物教室等の見学、体験をご希望の方は右上の “ プロフィールを見る ” から、電話でお問い合わせください。非公開コメント(鍵コメ)やメールでのお問い合わせでも結構です。お気軽にどうぞ。

[PR]
by teorimonogatari | 2013-10-11 08:49 | 感想雑記 | Comments(0)
あともう少し織りたいときは・・・
e0292988_10411433.jpg◇「一織・人織」 作品展のご案内
別府市の織物教室で出会った作家達のグループ展。マフラー、テーブルセンターからタペストリー、着物まで様々な手織り作品を展示します。
手織りの多様な表現にぜひ触れてみてください。


皆さんは、もう少し織りたいのに
経糸が足りなくなったことってありませんか?

金曜日の教室の時に、TさんにSOSで呼ばれました。
「あと15センチ織れるでしょうか?」
拝見すると経糸の残りは僅かで、
織れたとしてもあと5センチ程度?という感じでした。

整経の時に、むだ糸は充分とってあったのですが、
途中でデザインを変更したそうです。
「そこで計算を間違えたみたいで・・・」
はい。こういうことって良くあります。

「全体のバランスを考えると
最後の黒一色の部分は、もう少し織りたいんです。」とTさん。
e0292988_22361899.jpg

そこで、苦肉の策で経糸を伸ばすことにしました。
経糸8本ほどを一組として
その端に、丈夫な綿糸(長さ30センチ)を一本、
機結びで結びつけます。
e0292988_22372978.jpg

織り機のバックビームには綿糸の端を結びつけて
経糸全体のテンションを整えます。
こうすればギリギリまで
経糸が開口してくれます。

e0292988_22382065.jpg
さらに
時間はかかりますが、
経糸一本につき綿糸一本を繋ぐ方法のほうが
もっとギリギリまで織ることができますね。
e0292988_22391139.jpg

ミスからでたアクシデントではありますが
経糸をしっかり使いきることができたので
糸も喜んでいると思いますよ。
結果オーライというところですね。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村 ← ブログランキングに参加しています。左のアイコン(手織り)をポチッとクリックしていただけると順位が上がり励みになります。よろしくお願いします。


e0292988_171331.jpg※ 織物教室等の見学、体験をご希望の方は右上の “ プロフィールを見る ” から、電話でお問い合わせください。非公開コメント(鍵コメ)やメールでのお問い合わせでも結構です。お気軽にどうぞ。

[PR]
by teorimonogatari | 2013-10-06 22:42 | 教室 | Comments(0)
織りは心
e0292988_10411433.jpg◇「一織・人織」 作品展のご案内
別府市の織物教室で出会った作家達のグループ展。マフラー、テーブルセンターからタペストリー、着物まで様々な手織り作品を展示します。
手織りの多様な表現にぜひ触れてみてください。


午前中から気温が上がり
風も吹くようでしたので
昨日は緯糸の糊付けをすることにしました。
e0292988_14667.jpg

木綿の糊付けは、しょうふを使っています。
天秤ではかり、オリーブオイルを合わせます。
水を加えて80°に加熱して元糊にしました。
e0292988_152551.jpg

一時間ほど浸けこんだ後、しっかり絞り
はたいて干し上げました。
e0292988_155427.jpg

ところで、今日は元糊を染場ではなくて台所で煮ていたのですが、
点けっぱなしのテレビから「芭蕉布」という言葉が聞こえてきました。

モーニングバードが平良敏子さんを取り上げていたのです!

沖縄戦で失われた芭蕉を植えるところから始め、
捨てられていた外側の硬い繊維を使って
帯や小物等の製品を開発したお話など
詳しく紹介されていました。

92歳の今も
芭蕉の刈取り、ウー炊き、糸取り、織り、
全ての作業をご自分でされていました。
カクシャクとされていて頭脳明晰!
素晴らしい方だなあと、改めて感じました。

最後に〝織りは心″・・・と話されていました。
「心が乱れていては、織りはできない。
その人の心の持ち様が織にでてしまう。」

心静かに織に向かえているだろうか?
最近忘れていたような気がして
はっとしました。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村 ← ブログランキングに参加しています。左のアイコン(手織り)をポチッとクリックしていただけると順位が上がり励みになります。よろしくお願いします。


e0292988_171331.jpg※ 織物教室等の見学、体験をご希望の方は右上の “ プロフィールを見る ” から、電話でお問い合わせください。非公開コメント(鍵コメ)やメールでのお問い合わせでも結構です。お気軽にどうぞ。

[PR]
by teorimonogatari | 2013-10-04 01:09 | 制作 | Comments(0)