<   2014年 01月 ( 6 )   > この月の画像一覧
芸術会館ラストコレクション展
26日(日)、大分県芸術会館の
「芸術会館ラストコレクション展(後期)ー芸術会館を飾った名作・名品ー
を観てきました。

大分県立美術館(OPAM)へ移行のため
36年の務めを終える芸術会館。
大分に縁のある作品を中心にした
ラストコレクション展でした。
e0292988_08005105.jpg
染織関係では三人の作家が採りあげられていました。
作品の画像はありませんので あしからず・・・

まずは 志村ふくみさんの紬織着物「翠淵」。
1986年の作品で斬新な片身替わりのデザイン。
刈安と藍を重ねた、深い翠が美しい作品でした。
志村さんのお父様が大分出身ということで
芸術会館も作品をコレクションしています。
過去、志村さんの企画展も数回開催されています。

大分県在住の染色家 古澤万千子さんの着物[梅」も展示されていました。
国画会を中心に作品を発表されている古澤さん。
民藝運動の薫陶を受け
白洲正子さん、志村ふくみさん等との交友も知られています。
作品を拝見するチャンスがなかなか無い作家さんです。
型染め、手描きなど数種類の技法を使い
不規則な梅の花弁が重なり合う意匠。
心ざわつく作品で すっかり惹きこまれてしまいました。
e0292988_08010633.jpg
三人目は熊井恭子さん
1980年代ごろから 
ステンレススティ―ル線を織る、絡めるなどの技法で
ファイバーアートを発表している作家さんです。
「せんまんなゆた」は 繭玉のような形を集合させた
有機的な印象の壁面作品でした。
熊井さんはローザンヌタペストリービエンナーレなど
海外での活動も多く、高い評価を受けています。

以前は大分県立芸術短期大学で教鞭もとられ
その後 新潟に拠点を移されています。
硬質なステンレスを機に掛けて織るという発想に
当時金沢で染織専攻の学生だった私は
衝撃を受けたのを憶えています。

有名な染織産地の無い 大分県。
三人の作家さんの
おおらかな作風の作品を拝見していると
縛りの無い 自由な風土だからこそ
生まれた表現なのかもしれないと感じました。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村 ← ブログランキングに参加しています。左のアイコン(手織り)をポチッとクリックしていただけると順位が上がり励みになります。よろしくお願いします。
e0292988_171331.jpg※ 織物教室等の見学、体験をご希望の方は右上の “ プロフィールを見る ” から、電話でお問い合わせください。非公開コメント(鍵コメ)やメールでのお問い合わせでも結構です。お気軽にどうぞ。
[PR]
by teorimonogatari | 2014-01-29 08:23 | 感想雑記 | Comments(0)
手持ちのウール糸を使って
今週の教室は
残っていた 手持ちのウールで
織っている作品が
多くみられました。

わざわざ買い求めた糸でない分
良く考えて 工夫されています。
糸の特徴を 生かしている作品ばかりです。
e0292988_13383250.jpg
R・Yさんのラーヌ織の続きです。
やさしい色合いです。


N・Yさんは
技法書を参考にした組織に挑戦。
e0292988_13375984.jpg
本には経糸を拾っていく方法で紹介されていましたが
今回は6枚綜絖で掛けました。
4枚でも出来ます。
e0292988_13381330.jpg
作業の能率はとても良いようです。
これはニット用の毛糸を使っています。
縮絨はしない予定です。

Tさんは、以前Aさんがお孫さんに織った
マフラーと同じ技法。
御嬢さんの御主人、
つまり義理の息子さんへのプレゼント用のマフラーです。
e0292988_13385007.jpg
グレーのメリノウールと 絣に染まった可愛いループ糸を使っています。
「男性にプレゼントですか?」
すこし以外だったので お聞きしてしまいました。
e0292988_13390868.jpg
「彼は、ピンクの服とか着るんですよ。」とTさん。
わあ。おしゃれな方なんですね!納得です。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村 ← ブログランキングに参加しています。左のアイコン(手織り)をポチッとクリックしていただけると順位が上がり励みになります。よろしくお願いします。
e0292988_171331.jpg※ 織物教室等の見学、体験をご希望の方は右上の “ プロフィールを見る ” から、電話でお問い合わせください。非公開コメント(鍵コメ)やメールでのお問い合わせでも結構です。お気軽にどうぞ。
[PR]
by teorimonogatari | 2014-01-26 13:48 | 教室 | Comments(0)
第10回試作竹筬と織布展のお知らせ
竹筬研究会による
【第10回試作竹筬と織布展】~甦らせるぞ・竹筬~
                 が明日から開催されます。
e0292988_08035995.jpg
会場:名古屋市民ギャラリー栄 第8展示室(℡052-265-0461)
期間:2014年1月21日(火)~26日(日)
時間:9:30~18:00 入場無料
展示内容
筬引き体験(ワークショップ形式)
筬が出来るまでの工程の解説
実際に作った筬での試織作品

竹筬復興のために活動する竹筬研究会が
定期的に開催している展示会です。
精度の高い竹筬を目にする機会も
近年では珍しくなりつつあり、
竹筬についての理解を深められる
貴重な機会となっています。
e0292988_08041582.jpg
織布作品展には日本各地の作家が出品しています。
私もハギレで参加しています。
お近くの方は是非お運びください。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村 ← ブログランキングに参加しています。左のアイコン(手織り)をポチッとクリックしていただけると順位が上がり励みになります。よろしくお願いします。
e0292988_171331.jpg※ 織物教室等の見学、体験をご希望の方は右上の “ プロフィールを見る ” から、電話でお問い合わせください。非公開コメント(鍵コメ)やメールでのお問い合わせでも結構です。お気軽にどうぞ。
[PR]
by teorimonogatari | 2014-01-20 08:12 | ものづくり情報 | Comments(0)
組織を大きくしてみると・・・
今朝は別府もかなりの冷え込み。
早朝、次男はセンター試験に出かけて行きました。
今晩は暖かい食事を用意しましょう。

今週も
なぜか写真を撮り忘れることが多く(汗)
更新が遅れてしまいましたね。

オーバーショットの組織を拡大した
Kさんの作業の続きです。
e0292988_10341210.jpg
経糸の本数を倍にしたので
緯糸の段数もとりあえず倍にしてみることに。
e0292988_10343276.jpg
模様がつぶれ気味になるかも?という
予想もされたのですが
「少し織ってみてから決めます!」と
チャレンジャーなKさん。
e0292988_10344980.jpg
1パターン織ったらこんな感じです。
やはり少しつぶれたようです。これも良い勉強ですね。
来週緯糸の段数を増やして、再挑戦するKさんです。

Sさんは以前ログウッドで染めたシルクで
ストールを織っています。
e0292988_10351501.jpg
キャンバス織でざっくりと。
平織部分の経糸と媒染が違うので
変化があって素敵です。
次回の教室で 織上がりそうですね。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村 ← ブログランキングに参加しています。左のアイコン(手織り)をポチッとクリックしていただけると順位が上がり励みになります。よろしくお願いします。
e0292988_171331.jpg※ 織物教室等の見学、体験をご希望の方は右上の “ プロフィールを見る ” から、電話でお問い合わせください。非公開コメント(鍵コメ)やメールでのお問い合わせでも結構です。お気軽にどうぞ。
[PR]
by teorimonogatari | 2014-01-18 10:42 | Comments(0)
今週の教室から
今週から織物教室が再開しました。
久々に会う 皆さんとの会話が楽しくて
教室風景を うっかり撮り忘れること二回・・・。
金曜日にようやく撮影できました。
新年から 皆さんノッテいますよ!
e0292988_12003911.jpg
まるで初日の出のような(笑)
Tさんの二重柄織のサンプル作り。
e0292988_12015314.jpg
降ろしてみると 
なかなか面白い。
タペストリーとして使えそうです。
e0292988_12011314.jpg
Yさんはラーヌ織のサンプルを織っています。
色合いが良いですね。
e0292988_12020708.jpg
緯糸をあまり強く打ちこまないように
やさしく織っています。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村 ← ブログランキングに参加しています。左のアイコン(手織り)をポチッとクリックしていただけると順位が上がり励みになります。よろしくお願いします。
e0292988_171331.jpg※ 織物教室等の見学、体験をご希望の方は右上の “ プロフィールを見る ” から、電話でお問い合わせください。非公開コメント(鍵コメ)やメールでのお問い合わせでも結構です。お気軽にどうぞ。
[PR]
by teorimonogatari | 2014-01-11 12:05 | 教室 | Comments(0)
元旦のEテレ
明けましておめでとうございます。
今年も拙いブログに
お付き合い頂けると嬉しいです。
どうぞよろしくお願いいたします!

さて昨日、元旦の夜のEテレで
志村ふくみさんのドキュメンタリー
京の"いろ″ごよみ を観ました。

昨年の春ごろテレビで拝見した折より
さらにお元気になられたように思います。

そして 以前よりも
言葉の「強さ」が増されたように感じました。

学校を始められて
お話になる機会も多くなられたことでしょう。
若い人に想いを伝えるという
使命感が御有りなのでしょう。

色に導かれて
制作意欲も溢れるほど。
素晴らしいです。

私も 今日は姿勢を正して
機に向かいたいと思います。
[追記:1月5日(日)午後3時から Eテレで再放送が有るようですよ。
                 見逃した方はぜひご覧ください。]
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村 ← ブログランキングに参加しています。左のアイコン(手織り)をポチッとクリックしていただけると順位が上がり励みになります。よろしくお願いします。
e0292988_171331.jpg※ 織物教室等の見学、体験をご希望の方は右上の “ プロフィールを見る ” から、電話でお問い合わせください。非公開コメント(鍵コメ)やメールでのお問い合わせでも結構です。お気軽にどうぞ。
[PR]
by teorimonogatari | 2014-01-02 08:50 | Comments(2)