<   2014年 06月 ( 6 )   > この月の画像一覧
Sさんのストール
ここ数日
別府は 梅雨の中休みという感じです。
ムシムシとはしているのですが
雨は少ないので
自転車族の私は 助かっています。

春から手織を始めたSさんが
ストールを織り上げました。
e0292988_23593839.jpg
御自分で機掛けした、三つ目の作品です。
糸見本を見て選んだ、綿麻のスラブ糸でざっくりと。
ピンクの綿糸を合わせてコンビのデザインにしました。
e0292988_00001799.jpg
シンプルな平織ですが
素材の良さが生きています。
e0292988_00003372.jpg
「今年の夏は大活躍しそうです!」とSさん。
笑顔がとっても素敵でした。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村 ← ブログランキングに参加しています。左のアイコン(手織り)をポチッとクリックしていただけると順位が上がり励みになります。よろしくお願いします。
e0292988_171331.jpg※ 織物教室等の見学、体験をご希望の方は右上の “ プロフィールを見る ” から、電話でお問い合わせください。非公開コメント(鍵コメ)やメールでのお問い合わせでも結構です。お気軽にどうぞ。
[PR]
by teorimonogatari | 2014-06-26 00:05 | 教室 | Comments(0)
素敵なオーバーショット
組織織の作品を作る時に
出番が多いこの本。
e0292988_21590514.jpg
なにせ、1944年初版ですから
手織を楽しむ人の バイブルといえるかもしれません。

Fさんが この本に紹介されている
オーバーショットを織ることにしました。
e0292988_21592642.jpg
綺麗なパターンです。
最初は緯糸の打ち込みに悩みつつ
パターンがちょっと縦長になりましたが
だんだん整ってきました。
e0292988_21595570.jpg
糸は艶のあるシルケットタイプの綿糸。
組織と合っています。
e0292988_22002461.jpg
緯糸の色を少し変えてみたり・・。
楽しみながら織っているFさんです。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村 ← ブログランキングに参加しています。左のアイコン(手織り)をポチッとクリックしていただけると順位が上がり励みになります。よろしくお願いします。
e0292988_171331.jpg※ 織物教室等の見学、体験をご希望の方は右上の “ プロフィールを見る ” から、電話でお問い合わせください。非公開コメント(鍵コメ)やメールでのお問い合わせでも結構です。お気軽にどうぞ。
[PR]
by teorimonogatari | 2014-06-18 22:04 | 教室 | Comments(2)
はじめての裂き織り
Mさんが 当教室に来て下さってから
二年が過ぎました。

先日 次の作品の相談をしていたら
「裂き織りをやってみたい。」というお話。
いままで基礎をしっかり身につけてきましたが
意外にも裂き織りは未経験でしたね!

愛用していた座布団の側生地を
裂いて持ってこられました。
良い感じに使い込まれた布で
くったりしています。
裂き織りにぴったりです。
e0292988_14312592.jpg
一口に裂き織りといっても
経糸の密度や 裂き布の太さ、撚り具合などによって
布の雰囲気は随分違ってきます。
e0292988_14314258.jpg
裂き織りを取り上げた本をあれこれ見ながら
Mさんのイメージに近いもの探してみます。
写真などを参考にして
バッグ生地に使う裂き布を織ることにしました。
e0292988_14315512.jpg
紺色の綿糸を整経して 綜絖に通しているMさん。
早く織り始めたいですね。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村 ← ブログランキングに参加しています。左のアイコン(手織り)をポチッとクリックしていただけると順位が上がり励みになります。よろしくお願いします。
e0292988_171331.jpg※ 織物教室等の見学、体験をご希望の方は右上の “ プロフィールを見る ” から、電話でお問い合わせください。非公開コメント(鍵コメ)やメールでのお問い合わせでも結構です。お気軽にどうぞ。
[PR]
by teorimonogatari | 2014-06-14 14:34 | 教室 | Comments(0)
今日から始まりました
今日 6月11日(水)から
博多の岩田屋本店7階に於いて
日本伝統工芸染織展が始まりました。
e0292988_23521374.jpg
私は昼過ぎに会場に着きました。
午後1時から木版染めの鈴田滋人先生の解説があり、
丁度聞くことができて とても勉強になりました。

今回は染織部会だけの展示なので
染め、織りに興味のある方にとっては
作品も多く、見ごたえ充分の内容です。
ぜひお運びください。
16日(月)までの開催です。午前10時~午後8時(最終日は午後5時閉場)
e0292988_23522600.jpg
今日は研究会も有り、
江戸文化研究者 中野三敏先生のお話を拝聴。
「江戸の色見本帖」などの古い文献を直に拝見しました。
充実感一杯で 大分への帰途につきました。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村 ← ブログランキングに参加しています。左のアイコン(手織り)をポチッとクリックしていただけると順位が上がり励みになります。よろしくお願いします。
e0292988_171331.jpg※ 織物教室等の見学、体験をご希望の方は右上の “ プロフィールを見る ” から、電話でお問い合わせください。非公開コメント(鍵コメ)やメールでのお問い合わせでも結構です。お気軽にどうぞ。
[PR]
by teorimonogatari | 2014-06-11 23:58 | 学びの場 | Comments(0)
羊毛を洗う
昨年末、久々に
未洗いのグリージーウールを 多めに買いこみました。
教室でも 原毛から染色して
紡ぐ楽しさを 体験してもらいたかったからです。
画像のウールはポロワス。
e0292988_10111504.jpg
花粉シーズンが終わったら洗おうと
先延ばしにしていたのですが
いけない!今度は梅雨にはいってしまう!
というわけで、日、月と洗毛の作業をしました。
e0292988_10113096.jpg
毛布用のネットにいれて
モノゲン液に一晩浸けこみました。
e0292988_10114388.jpg
固まっていた汚れが溶けて
茶色く濁ったモノゲン液。
一端笊にあげたウールは
まだ油分が多く ねっとりしています。
e0292988_10115936.jpg
さらにモノゲン液で本洗い。
そしてお湯で優しくすすぎ洗い。
お昼には洗い終わり、
笊などにあげて外で干していたのですが
午後三時ごろから雨がひどくなってきました。
e0292988_10130101.jpg
あわてて取り込みました。
少し半乾きだったので
新聞紙の上にひろげて乾燥。
ふわふわになりましたよ。
e0292988_10124763.jpg
結局この日 大分県は梅雨入りになってしまいました。
汚毛は沢山残っているので(汗)
梅雨の晴れ間をみつけて
洗おうと思っています。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村 ← ブログランキングに参加しています。左のアイコン(手織り)をポチッとクリックしていただけると順位が上がり励みになります。よろしくお願いします。
e0292988_171331.jpg※ 織物教室等の見学、体験をご希望の方は右上の “ プロフィールを見る ” から、電話でお問い合わせください。非公開コメント(鍵コメ)やメールでのお問い合わせでも結構です。お気軽にどうぞ。
[PR]
by teorimonogatari | 2014-06-07 10:22 | 制作 | Comments(0)
Mさんの昼夜織り
昨日の土曜日は
ご希望により お昼の教室を開講。
普段は夜のクラスに参加している Mさんと Aさんが
来てくれました。

Mさんの昼夜織りが終了。
機から降ろしました。
e0292988_11034032.jpg
予定より少し長く織れたそう。
タペストリーとして制作しましたが
柔らかく織れたので
テーブルランナーなどにも使えそうです。
e0292988_11035289.jpg
「裏側も撮ってもよいですか?」とお願いすると
「経糸が少し とんでいるので・・・」とMさん。
ごめんなさい・・。無理なお願いをして。
仕上げをしてから またお願いしますね。

さて福岡三越で開催中の[第49回西部伝統工芸展]。
今日が最終日になります。
私は27日(火)に行ってきました。
e0292988_11040815.jpg
会場内は撮影不可なので、受付の様子の画像です。
今日正午から 小倉織の築城則子さんが解説されます。
お近くの方は ぜひお運びください。
(尚最終日の今日は5時閉館ですのでご注意ください。)

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村 ← ブログランキングに参加しています。左のアイコン(手織り)をポチッとクリックしていただけると順位が上がり励みになります。よろしくお願いします。
e0292988_171331.jpg※ 織物教室等の見学、体験をご希望の方は右上の “ プロフィールを見る ” から、電話でお問い合わせください。非公開コメント(鍵コメ)やメールでのお問い合わせでも結構です。お気軽にどうぞ。
[PR]
by teorimonogatari | 2014-06-01 11:06 | 教室 | Comments(0)