<   2015年 12月 ( 7 )   > この月の画像一覧
綾目を生かした模様
先週が年内最後になった
織物教室から。

Fさんの
一見 二重柄織のような
綾織のピックアップ作品です。

技法書に紹介されていたものですが
綜絖と踏木のタイアップが違うこともあり
文章を読んでも ピックアップ技法は難解です。

Fさんとあれこれ試行錯誤しつつ
だいたい予定の模様がでてきました。
e0292988_08445544.jpg
洗練されたパターン。綾織の特徴をいかしていると思います。
ただ 綾目と図案のラインを合わせて
綺麗に織るのは難しいですね。
Fさんに直角定規のような型紙を使って
織ってもらいました。
e0292988_08450723.jpg
慣れてくれば
スピードもあがり
模様もより綺麗に出てくることでしょう。

さてブログの方も 年内最後になります。
今年も 見ていただいてありがとうございました。

なにせ「引きこも織り」の私ですから
あまり目新しいエピソードは無いのですが
来年も コツコツ続けていきたいと思っています。
どうぞ懲りずにのぞきに来てくださいませ。

では皆さん
良いお年をお迎えください!

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村 ← ブログランキングに参加しています。左のアイコン(手織り)をポチッとクリックしていただけると順位が上がり励みになります。よろしくお願いします。
e0292988_171331.jpg※ 織物教室等の見学、体験をご希望の方は右上の “ プロフィールを見る ” から、電話でお問い合わせください。非公開コメント(鍵コメ)やメールでのお問い合わせでも結構です。お気軽にどうぞ。
[PR]
by teorimonogatari | 2015-12-29 08:52 | 教室 | Comments(2)
ターシャと織物
子供たちが巣立ってしまうと
クリスマス気分もなかなか盛り上がりません。

そこで別府の図書館で
久しぶりにターシャ・チューダーの
DVDを借りてきました。
e0292988_00252044.jpg
食事の支度をしつつ
「ターシャからの贈りものー魔法の時間のつくり方-」
を観ました。やっぱり良いですね。

慌ただしく過ごす毎日ですが
ターシャの声を聴いていると
すーっと気持ちが落ち着いてきます。
e0292988_00253569.jpg
私が唯一持っているのがこの本。
まだターシャのことを良く知らない頃買ったもので、
ターシャのご長女が書いたものでした。

何故この本かというと
ターシャが織機にむかっている写真に 魅かれたからでした。
織も糸紡ぎもほぼ独学でマスターして
格子柄のドレスやブラウスも
自作の布で作り上げています。
e0292988_00254721.jpg
亜麻も栽培して、紡ぎ
息子さんのシャツまでつくったのだそう。

クリスマスの夜
もう一度、読み返してみましょう。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村 ← ブログランキングに参加しています。左のアイコン(手織り)をポチッとクリックしていただけると順位が上がり励みになります。よろしくお願いします。
e0292988_171331.jpg※ 織物教室等の見学、体験をご希望の方は右上の “ プロフィールを見る ” から、電話でお問い合わせください。非公開コメント(鍵コメ)やメールでのお問い合わせでも結構です。お気軽にどうぞ。
[PR]
by teorimonogatari | 2015-12-25 00:28 | 感想雑記 | Comments(2)
オープンスペースのある織物
今日は
今週織りあがった Kさんの作品をご紹介。
織らない空間(オープンスペース)を
うまく使っ作品です。

経糸を細幅に
ベルト状に織る部分と
全体に緯糸を渡しながら織る部分を
組み合わせた作品です。

緯糸の緩みの入れ方が
割合難しい。
e0292988_08495632.jpg
e0292988_08504222.jpg
ベルト状の部分の間隔を
広くしたり狭くしたりすることで
糸のドレープが変化します。
e0292988_08511545.jpg
リネンの張りで
緯糸だけの部分のラインが綺麗に出ます。
e0292988_08510312.jpg
パープル、ピンク、白の色合いも綺麗。
仕上げはこれからですが
とてもステキな作品になりました。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村 ← ブログランキングに参加しています。左のアイコン(手織り)をポチッとクリックしていただけると順位が上がり励みになります。よろしくお願いします。
e0292988_171331.jpg※ 織物教室等の見学、体験をご希望の方は右上の “ プロフィールを見る ” から、電話でお問い合わせください。非公開コメント(鍵コメ)やメールでのお問い合わせでも結構です。お気軽にどうぞ。
[PR]
by teorimonogatari | 2015-12-20 08:55 | 教室 | Comments(0)
Yさんのブンデンローゼンゴン
今日は全国的に冬型になるようですね。
別府の最高気温は9度とのこと。

先週、しばらく教室をお休みしていたYさんが
「途中になっているローゼンゴンを年内に仕上げたい。」
と来てくれました。
e0292988_08163858.jpg
可愛い男の子と女の子の図案のローゼンゴン。
久しぶりでしたが
Yさんしっかり憶えていて
スムーズに織進めました。
e0292988_08170768.jpg
そして、完成!
仕上げてクリスマスらしくアレンジして飾るそうです。

デザイン自体は季節感があまりないので
オールシーズン飾れますよ。
e0292988_08165164.jpg
来年に入ったらウールのストールを織る予定で
デザインの相談を楽しそうにして帰られました。

来年も手織を楽しみましょうね!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村 ← ブログランキングに参加しています。左のアイコン(手織り)をポチッとクリックしていただけると順位が上がり励みになります。よろしくお願いします。
e0292988_171331.jpg※ 織物教室等の見学、体験をご希望の方は右上の “ プロフィールを見る ” から、電話でお問い合わせください。非公開コメント(鍵コメ)やメールでのお問い合わせでも結構です。お気軽にどうぞ。
[PR]
by teorimonogatari | 2015-12-17 08:19 | 教室 | Comments(2)
「あん」
今日は久しぶりに映画のお話。

先日、別府にあるブルーバード劇場で
映画「あん」を観てきました。
e0292988_09520149.jpg
全国的には春ごろからの公開でしたから
ご覧になった方も多いのではないでしょうか。

大分市、別府市周辺ではたぶん初公開。

冒頭の桜並木。
河瀬監督の映像美に引き込まれます。
e0292988_09521367.jpg
実は、観る前は「重いのでは?」と
少し構えていたのです。
でもそれは杞憂でした。
流れているのは
どんな境遇でも同様に「生きる」と云うこと。
主人公の徳江の生き方に力を貰いました。

小豆を煮て「あん」を作るシーン。
そこは特にドキュメンタリーを観るようでした。
「小豆の声を聴く」という徳江の言葉。

染色をしている私には
草木を煮て
糸を染める時の想いとも重なり
印象的なシーンでした。
e0292988_09514083.jpg
別府での公開は終わってしまいましたが
日田市シネマテーク・リベルテで
12月26日からアンコール上映があるようです。
お薦めです。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村 ← ブログランキングに参加しています。左のアイコン(手織り)をポチッとクリックしていただけると順位が上がり励みになります。よろしくお願いします。
e0292988_171331.jpg※ 織物教室等の見学、体験をご希望の方は右上の “ プロフィールを見る ” から、電話でお問い合わせください。非公開コメント(鍵コメ)やメールでのお問い合わせでも結構です。お気軽にどうぞ。
[PR]
by teorimonogatari | 2015-12-13 09:54 | 感想雑記 | Comments(0)
奥行のある表情・・・もじり織り
制作の過程を時々お伝えしていた
Tさんの もじり織りが機からおりました。
e0292988_10294072.jpg
経糸を二重織のようにしかけて
もじりを組み合わせた織り。
素材感も相まって
奥行のある表情が特徴です。
e0292988_10300103.jpg
とくに技法書で紹介されているわけでは無く、
教室でTさんと話合いながら作っていった技法です。
e0292988_10301720.jpg
Tさんのなかに
創りたいイメージがあり、
そこに技法を
寄り添わせていった結果といえるでしょう。

e0292988_10303603.jpg
月二回来て下さっていて
制作に半年近くかかった労作です。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村 ← ブログランキングに参加しています。左のアイコン(手織り)をポチッとクリックしていただけると順位が上がり励みになります。よろしくお願いします。
e0292988_171331.jpg※ 織物教室等の見学、体験をご希望の方は右上の “ プロフィールを見る ” から、電話でお問い合わせください。非公開コメント(鍵コメ)やメールでのお問い合わせでも結構です。お気軽にどうぞ。
[PR]
by teorimonogatari | 2015-12-12 10:34 | 教室 | Comments(2)
糸と加湿器
12月に入って
冷え込みが強くなり
エアコンつけっぱなしも多くなりました。

今、木綿風通着尺の
修正部分を織っているのですが
乾燥のためか、経糸がちょくちょく切れるように。
e0292988_22484650.jpg
部屋全体に加湿はするのですが
以前から、織り機の横にもう一つ欲しいなあ思っていたので
先日小さな加湿器を購入。
e0292988_22490136.jpg
織り機に合わせて木目調です。(笑)
おかげで糸は切れなくなりました。

教室の作品から。
Fさんのロートン織りが、機から降りました。
e0292988_22491883.jpg
今回はサンプル制作のため
綿糸10番双糸を使って。
e0292988_22493127.jpg
紫と黄色が鮮やかです。
経密度をかなり多くして
経浮きの出方をいろいろ試しています。
e0292988_22494794.jpg
生糸を使って
帯などに応用する予定です。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村 ← ブログランキングに参加しています。左のアイコン(手織り)をポチッとクリックしていただけると順位が上がり励みになります。よろしくお願いします。
e0292988_171331.jpg※ 織物教室等の見学、体験をご希望の方は右上の “ プロフィールを見る ” から、電話でお問い合わせください。非公開コメント(鍵コメ)やメールでのお問い合わせでも結構です。お気軽にどうぞ。
[PR]
by teorimonogatari | 2015-12-06 22:53 | 教室 | Comments(0)