<   2016年 10月 ( 3 )   > この月の画像一覧
教室もエアコン要らずに
別府に戻り
台風をもう一つ見送ると
九州もようやく秋らしくなってきました。
先週からやっとエアコンを
全く入れなくても大丈夫になりました。

気候が良いと
当然、織も乗ってきますよね。
皆さん良い感じにさくさく織進めています。
e0292988_21503080.jpg
7月から教室に通って来てくれているNさん。
初めて自分でデザインして 整経した
チェックの布が 織りあがりました。
e0292988_21504308.jpg
テーブルセンターのつもりでしたが
「タペストリーにしようかな?」ということで
飾り房作り。楽しそうに仕上げの作業です。
e0292988_21505741.jpg
Aさんは手間のかかる綴織の作品に取り組んでいます。
少し織進み 作品のイメージが見えてきたところです。
e0292988_21511708.jpg
とても緻密な作業。丁寧な仕事です。

にほんブログ村 ← ブログランキングに参加しています。左のアイコン(手織り)をポチッとクリックしていただけると順位が上がり励みになります。よろしくお願いします。
e0292988_171331.jpg※ 織物教室等の見学、体験をご希望の方は右上の “ プロフィールを見る ” から、電話でお問い合わせください。非公開コメント(鍵コメ)やメールでのお問い合わせでも結構です。お気軽にどうぞ。
[PR]
by teorimonogatari | 2016-10-14 21:52 | Comments(0)
久しぶりの兼六園
子育て中は、何度も帰省はしていたのですが
兼六園に来る機会がなかなかありませんでした。
今回は久しぶりに、ゆっくり園内を周ることができました。

木々の幹は一段と太くなっていましたが
昔と変わらなぬ佇まいをみせています。
e0292988_21220744.jpg
自分が子供のころは 気付かずにいました。
この「昔と変わらない」ことが
いかに難しいことかということ
今の私には解かります。
e0292988_21223946.jpg
次も必ず訪れましょう。
e0292988_21230807.jpg
翌日 駅の「鼓門」と母に見送られ
金沢を後にしました。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村 ← ブログランキングに参加しています。左のアイコン(手織り)をポチッとクリックしていただけると順位が上がり励みになります。よろしくお願いします。
e0292988_171331.jpg※ 織物教室等の見学、体験をご希望の方は右上の “ プロフィールを見る ” から、電話でお問い合わせください。非公開コメント(鍵コメ)やメールでのお問い合わせでも結構です。お気軽にどうぞ。
[PR]
by teorimonogatari | 2016-10-06 21:26 | 感想雑記 | Comments(0)
金沢へ
東京滞在に後ろ髪をひかれつつ
9月23日には 実家のある金沢に向かいました。

新幹線は想像以上に快適で、驚きました。
学生のころ お金がなくて夜行に乗り、
朝、上野に着いたのは もはや遠い昔です。
e0292988_20411112.jpg
24日は母と二人で金沢21世紀美術館へ。
お目当ては「Nous・ぬう」。
糸や布に焦点を絞ったアート展です。
哲学的な意味合いもある タイトルなのでしょうか。
e0292988_20414348.jpg
布を縫い縮めてレリーフ状にした作品。
アップリケで人類の営みを現したもの。
剥製とぬいぐるみをコラージュした作品。
などなど、興味深い展示ばかりでした。
難解なモノ無く、わかりやすい内容という印象。
フラッシュを焚かなければ
撮影OKもありがたいです。
e0292988_20420392.jpg
とくに人気だったのは
キレをミシンステッチでつなぎ合わせたコラージュ作品。
色彩の美しさと 集積の迫力は圧巻です。
このサイズはすごい!
e0292988_20422078.jpg
e0292988_20425788.jpg
改めて糸や布の持つ力を再認識。
刺激をもらえる企画展でした。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村 ← ブログランキングに参加しています。左のアイコン(手織り)をポチッとクリックしていただけると順位が上がり励みになります。よろしくお願いします。
e0292988_171331.jpg※ 織物教室等の見学、体験をご希望の方は右上の “ プロフィールを見る ” から、電話でお問い合わせください。非公開コメント(鍵コメ)やメールでのお問い合わせでも結構です。お気軽にどうぞ。
[PR]
by teorimonogatari | 2016-10-02 20:47 | 感想雑記 | Comments(0)