<   2017年 07月 ( 6 )   > この月の画像一覧
ここから、さらに拡がります
梅雨も明けて
九州は猛暑に突入。

駅やバス停から
徒歩で教室にたどり着くと
皆さん汗だくです。
しばし エアコンの前で「ふーっつ・・」と涼む人多数。

暑い中ですが
織り始めると皆さん集中して
それぞれの布と向き合っています。
e0292988_09171065.jpg
e0292988_09175345.jpg
今丁度、
織物の変化組織のサンプル作りに
取り組んでいる人が5人ほどいます。

平織バージョンと 綾織バージョンのサンプルを一枚づつ制作。
それに合わせて組織図のノートも作ります。
e0292988_09173960.jpg
e0292988_09180319.jpg
地味な作業になりますが
このサンプル作りは 今後の制作の
大きな支えになってくれるはずです。
e0292988_09172631.jpg
e0292988_09181949.jpg
ここから
皆さんの織物の世界は
さらに拡がっていきます。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村 ← ブログランキングに参加しています。左のアイコン(手織り)をポチッとクリックしていただけると順位が上がり励みになります。よろしくお願いします。
e0292988_171331.jpg※ 織物教室等の見学、体験をご希望の方は右上の “ プロフィールを見る ” から、電話でお問い合わせください。非公開コメント(鍵コメ)やメールでのお問い合わせでも結構です。お気軽にどうぞ。

[PR]
by teorimonogatari | 2017-07-23 09:20 | 教室 | Comments(0)
思いがけない贈り物
先週木曜日
雲が切れて、久しぶりに強い日差しに恵まれました。
「おっ、これはチャンス!」
ということでカセ糸の糊付けをすることに。

e0292988_23222270.jpg
藍でグラデーションに染めた
経糸用の糸を干したのですが
湿度が高くて、気温が高いわりに
なかなか乾きません。
夕方には室内に取り込んで
扇風機の風を当てて ようやくからっと乾きました。
e0292988_23220580.jpg
外で干し作業中、
ポストに荷物が届きました。
送り主は布屋ビルさん。

中にはなんと素敵な本
「中世の街と小さな村めぐり・ポーランドへ」(藤田泉著・イカロス出版)
が入っているではありませんか!
「ヤノフ村の織物展のお礼に」という
お手紙も同封されていてとても嬉しかったです!
e0292988_23223554.jpg
ポーランドの陶芸、刺繍など
その他の手工芸も沢山紹介されていて
眺めていると、ポーランドに行きたくなってきますね。
教室の皆さんとシェアしたいと思います。

「生きているうちに行きたい、いや行かねばならぬ。」と思っていた
アウシュビッツ・ビルケナウ博物館が
クラクフから、それほど離れていないことも
本で知ることができました。

思いがけない嬉しい贈り物でした。
ありがとうございます。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村 ← ブログランキングに参加しています。左のアイコン(手織り)をポチッとクリックしていただけると順位が上がり励みになります。よろしくお願いします。
e0292988_171331.jpg※ 織物教室等の見学、体験をご希望の方は右上の “ プロフィールを見る ” から、電話でお問い合わせください。非公開コメント(鍵コメ)やメールでのお問い合わせでも結構です。お気軽にどうぞ。
[PR]
by teorimonogatari | 2017-07-16 23:29 | 感想雑記 | Comments(0)
ヤノフ村の織物展、最終日
9日、日曜日は
大分市、布屋ビルさんの
「ヤノフ村の織物展」最終日でした。
e0292988_08365737.jpg
以前からヤノフのフィン織に関心を寄せていた
[アトリエひなぎく]ひなぎこさんが
福岡から来ることになり
私も2日に続いて、
ひなぎこさんと一緒に再び布屋ビルへ。
e0292988_08371750.jpg
「最終日だから、どの位織物が残っているかなあ・・・?」
と二人で心配していたのですが

良かった!タペストリー、クッション、マットなど
それぞれ、良い物もまだ残っていました。
e0292988_08374098.jpg
どれにするか選んでいるひなぎこさん。
超真剣に悩んでいます。
e0292988_08372647.jpg
好きなモチーフの物が買えたみたい。良かったです。

大分市をブラッとした後
別府の私の教室にも寄って貰いました。
織のお話 いろいろ出来て楽しい一時。

ひなぎこさんの手織教室がスタートしたら
遊びにいきたいなあと思っています。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村 ← ブログランキングに参加しています。左のアイコン(手織り)をポチッとクリックしていただけると順位が上がり励みになります。よろしくお願いします。
e0292988_171331.jpg※ 織物教室等の見学、体験をご希望の方は右上の “ プロフィールを見る ” から、電話でお問い合わせください。非公開コメント(鍵コメ)やメールでのお問い合わせでも結構です。お気軽にどうぞ。
[PR]
by teorimonogatari | 2017-07-10 08:38 | 感想雑記 | Comments(2)
偶然なのですが・・・
本当に偶然なのですが
今教室では
織成技法で織っている人が三人います。

それぞれ他の人の作品に影響されたわけではなくて
デザインを詰めていくうちに
自然にこの技法で織ることになりました。
e0292988_22210850.jpg
e0292988_22205612.jpg
Aさんは藍染めの裂き布を緯糸に。
有機的な面白い形を織り出しています。

Kさんはモール状の糸を緯糸に。
e0292988_22212534.jpg
図案は無しで一段ずつ拾っていく経糸をずらしながら
シャープな直線を表現。
e0292988_22213416.jpg
Tさんは
久留米絣の捨て糸を経糸に。
e0292988_22222092.jpg
緯糸は黒の綿糸と銀糸を使って。
画像ではわかり難いのですが
さりげなくキラッと光っています。

e0292988_22220588.jpg
それぞれ素敵な作品になりそうです。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村 ← ブログランキングに参加しています。左のアイコン(手織り)をポチッとクリックしていただけると順位が上がり励みになります。よろしくお願いします。
e0292988_171331.jpg※ 織物教室等の見学、体験をご希望の方は右上の “ プロフィールを見る ” から、電話でお問い合わせください。非公開コメント(鍵コメ)やメールでのお問い合わせでも結構です。お気軽にどうぞ。
[PR]
by teorimonogatari | 2017-07-09 22:27 | 教室 | Comments(0)
豪雨被害
少しずつ地域を変えながら
九州は雨が降り続いています。
大分県は日田市に大きな被害が出てしまいました。

別府は
台風の通過もあって電車、バスなどダイヤが乱れ
火、水、金の教室にも来られない方が多数でした。

今は、別府は落ち着いています。
週末もまだ雨が続くようです。
九州各地、被害が拡大しないように祈るばかりです。

みなさんも気を付けてお過ごしください。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村 ← ブログランキングに参加しています。左のアイコン(手織り)をポチッとクリックしていただけると順位が上がり励みになります。よろしくお願いします。
e0292988_171331.jpg※ 織物教室等の見学、体験をご希望の方は右上の “ プロフィールを見る ” から、電話でお問い合わせください。非公開コメント(鍵コメ)やメールでのお問い合わせでも結構です。お気軽にどうぞ。
[PR]
by teorimonogatari | 2017-07-08 08:47 | 感想雑記 | Comments(0)
一年ぶり。ヤノフ村の織物展
今日7月1日から、大分市ガレリア竹町アーケードにある
布屋ビルさんで、ポーランド「ヤノフ村の織物展」が始まります。
e0292988_10363888.jpg
e0292988_10362502.jpg
7月1日(土)~7月9日(日)営業時間11:00~19:00
期間中の火曜日・水曜日はお休みです。気を付けてください。
e0292988_10361263.jpg
布屋ビルさんでは約一年ぶりのヤノフ村の織物展。
私は過去三回伺っていてヤノフの織物のファンなんです。

技法は二重柄織。
フィンランドやスゥエ-デンなどにも類似の織物はありますが
ヤノフ村の手織の魅力は
「洗練されすぎていない素朴さ」といったところでしょうか。
e0292988_10370517.jpg
今年は開催時期に合わせて
夏らしい海をモチーフにした作品が並ぶそうです。
ヤノフ村近くには海はないのですが
バルト海に思いをはせて織られたのでしょうね。

わずか9人の織手さんで大切に 作られたヤノフの織物.
今年の新作が九州で見られるのは布屋ビルさんだけです。

また7月15日~29日の会期で ポーランドの陶器展も開催されます。
興味のある方はぜひ!

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村 ← ブログランキングに参加しています。左のアイコン(手織り)をポチッとクリックしていただけると順位が上がり励みになります。よろしくお願いします。
e0292988_171331.jpg※ 織物教室等の見学、体験をご希望の方は右上の “ プロフィールを見る ” から、電話でお問い合わせください。非公開コメント(鍵コメ)やメールでのお問い合わせでも結構です。お気軽にどうぞ。

[PR]
by teorimonogatari | 2017-07-01 10:38 | ものづくり情報 | Comments(2)