オーバーショットでいろいろ
昨日今日と
別府は冷たい雨が続きました。
菜種梅雨といったところ。
底冷えする感じです。

さて今日は三人のオーバーショットの作品をご紹介します。
e0292988_22260543.jpg
e0292988_22262505.jpg
wさんは気に入った模様をセレクトして
お札ケースを手作りしたんです。
教室に持ってきてくださいました。
e0292988_22271605.jpg
e0292988_22270022.jpg
e0292988_22264498.jpg
「私こういうケースが好きなんです。」とwさん。
いつもバッグに忍ばせているそうです。
e0292988_22280584.jpg
ちょっとした時に役立つそう。素敵ですね。
平織の部分も、デニムっぽい色で深みがあります。

次はKさん。
初めてのオーバーショットがバッグになりました。
e0292988_22282489.jpg
サイズを少し変えて。
どちらもとても使いやすそう。
e0292988_22284006.jpg
e0292988_22285860.jpg
ひとつはお友達にプレゼントするそうです。

そしてTさんの裂き織のオーバーショット。
e0292988_22291965.jpg
未晒の麻に胴裏用の白い絹布を裂いて。
e0292988_22293646.jpg
大きな模様が少しずつ見えてきました。
上品なタぺストリーになりそうです。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村 ← ブログランキングに参加しています。左のアイコン(手織り)をポチッとクリックしていただけると順位が上がり励みになります。よろしくお願いします。
e0292988_171331.jpg※ 織物教室等の見学、体験をご希望の方は右上の “ プロフィールを見る ” から、電話でお問い合わせください。非公開コメント(鍵コメ)やメールでのお問い合わせでも結構です。お気軽にどうぞ。
# by teorimonogatari | 2019-03-07 22:32 | 教室 | Comments(0)
Hさんの倍幅二重織ストール
ブログをサボっている間に2月が終わってしまう!
というわけで慌てて更新です。

今日はHさんの倍幅二重織を紹介。
織らぼの教室は、基本各自が織りたいものを織りつつ
少しずつレベルアップするスタイルですが
ゆる~いカリキュラムも用意しています。
e0292988_22092139.jpg
向上心に燃える方は
バリバリそのカリキュラムを消化していきます。
今はオーバーショットと
二重織に取り組んでいる人が多いですね。
e0292988_22094836.jpg
二重織グループをリードしていたHさん。
昨年から取り組んでいた倍幅のストールが
1月の末に織り上がりました。
e0292988_22101432.jpg
e0292988_22104231.jpg
大き目のチェックが良い感じです。

「ドキドキする~。上下の2枚が
 くっついていませんように・・・」とHさん
e0292988_22110877.jpg
二重織はうっかりすると
緯糸で下の経糸をすくってしまったりして
二枚が接合してしまうことも良くあります。
大判のストールだと尚更です。
でも、もしくっついても
後から補修は可能。大丈夫ですよ。
e0292988_22113265.jpg
机で広げて、恐る恐る織り目をチェックするHさん。
私も念入りに拝見しました。
「やったー!くっついて無い~!」
二人で大喜び。
e0292988_22121909.jpg
今まで倍幅に挑戦した方5~6人いました。
気を付けても1~2か所はくっつくものですが
初のNO接合です。Hさん立派です。
e0292988_22115549.jpg
なかなか綺麗な織り目です。
お家のお風呂で縮絨トライしてみてくださいね。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村 ← ブログランキングに参加しています。左のアイコン(手織り)をポチッとクリックしていただけると順位が上がり励みになります。よろしくお願いします。
e0292988_171331.jpg※ 織物教室等の見学、体験をご希望の方は右上の “ プロフィールを見る ” から、電話でお問い合わせください。非公開コメント(鍵コメ)やメールでのお問い合わせでも結構です。お気軽にどうぞ。
# by teorimonogatari | 2019-02-26 22:15 | 教室 | Comments(0)
寒いけど、教室は熱いです!

年末年始の織物教室は
例年あまり大きな動きはなく
日々、静かに過ごすものなのですが
今年は見学と体験希望の方が続き
ちょっと異例の賑わいでした。
e0292988_01000100.jpg
常連の皆さんも新年から熱のこもった制作ぶり。
活気のある楽しい雰囲気が教室にあふれていますよ!
e0292988_01001885.jpg
Ⅰさんが続けて織っていた、ワッフル織がいよいよ終了。
e0292988_01012583.jpg
e0292988_01015458.jpg
e0292988_01013884.jpg
クションカバーなど、何点かのインテリアファブリックが仕上がりました。

年末に織り終えたTさんのカラフルミニマフラー。
縮絨を終え、教室に持ってきてくれました。
e0292988_01004744.jpg
破れ杉綾が密度を増して良い風合いです。
e0292988_01010585.jpg
色の合わせ方が本当に良いですね。

Kさんは年末に織った
クリスマスのラーヌ織の経糸の残りを使って
春色の裂き織です。
e0292988_01021817.jpg
e0292988_01024801.jpg
グレイッシュピンクの既成の布に
脱色&染め重ねを施して変化の有る色合い。
e0292988_01023270.jpg
e0292988_01030386.jpg
ささっと素敵な作品が出来上がりました。

オマケは私が年末に織った、ソファーのアクセントファブリックです。
ヤノフ村の織物のクッションカバーと並べてみました。(笑)
e0292988_01032321.jpg
実家の母のリクエストで、久々にウールを織りました。
8枚綜絖でざっくり織って、縮絨をかけて。
e0292988_01033656.jpg
縮絨でパターンを出すタイプの組織。立体感が面白いですね。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村 ← ブログランキングに参加しています。左のアイコン(手織り)をポチッとクリックしていただけると順位が上がり励みになります。よろしくお願いします。
e0292988_171331.jpg※ 織物教室等の見学、体験をご希望の方は右上の “ プロフィールを見る ” から、電話でお問い合わせください。非公開コメント(鍵コメ)やメールでのお問い合わせでも結構です。お気軽にどうぞ。
# by teorimonogatari | 2019-01-20 01:12 | 教室 | Comments(0)
新しい年
新年最初に久しぶりの更新です。
長く怠ってしまってしまいました。

昨年は秋ごろに私の家族に多くの変化があり
そちらにエネルギーを注いでおりました。
それもようやく落ち着いてきたところです。

もちろん、織物教室は変わらず開講していましたので
教室の皆さんの力作画像はたまっておりまして
「さて・・、どれから載せれば・・?」と思ってしまう事態。

とりあえず最近の作品から紹介していきましょう。
e0292988_13285889.jpg
Aさんの二重柄織の作品。
経糸はリネン。緯糸はジュート系の太い麻です。
ジュートといっても質の良いしなやかなモノ。
e0292988_13291779.jpg
e0292988_13300736.jpg
e0292988_13293766.jpg
腰高ぐらいの棚の上に飾る「ランナーにする布を織りたい」と制作。

久しぶりの二重柄織&経糸が一色のため
最初は少し手間取っていたAさんですが
じきにコツを掴んで織り上げました。
e0292988_13301792.jpg
葉っぱのような模様が可愛いですね。
糸の質感とも会っています。仕上げはお家ですることに。

次はKさんのラーヌ織の作品。クリスマスにむけた作品です。
e0292988_13303879.jpg
e0292988_13310339.jpg
e0292988_13305138.jpg
金や銀のラメ糸、緑のモール糸など素材もいろいろです。
e0292988_13313036.jpg
パターンもいろいろ工夫して。12月15日に織機から降りました。
細かい仕上げは持ち帰ってご自宅ですることに。
なんとかクリスマスに間に合いましたね。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村 ← ブログランキングに参加しています。左のアイコン(手織り)をポチッとクリックしていただけると順位が上がり励みになります。よろしくお願いします。
e0292988_171331.jpg※ 織物教室等の見学、体験をご希望の方は右上の “ プロフィールを見る ” から、電話でお問い合わせください。非公開コメント(鍵コメ)やメールでのお問い合わせでも結構です。お気軽にどうぞ。
# by teorimonogatari | 2019-01-01 13:38 | 教室 | Comments(0)
こだわりの作品二点
比較的暖かい日が続き
天候が安定しているせいでしょうか。

教室の皆さん、じっくり意欲的に機に向き合い、
次々 力作織り上がってきています。
e0292988_19534508.jpg
今日は二点ご紹介。
まずFさんの捩力(もじり)織のサンプルです。
e0292988_19551780.jpg
経糸を二重織をのように掛けて
裏、表、全体、部分と
自由に入れ替えながら織ったり捩ったりしています。
e0292988_19541007.jpg
見え隠れするネイビーと白の糸が
捩ることで面白いうねりを見せて。
e0292988_19542681.jpg
そもそも帯の試作で、このサンプルを織り始めたFさんなのですが、
うねりを波にみたてて
タペストリーを作ろうかと今思案中です。
どんな作品に繋がるか楽しみです。

次はTさんの作品。
ひまわりのイメージでとりくんだ
オーバーショットの力作が機からおりました。
糸始末などは今からですよ。
e0292988_19560191.jpg
全体を模様でうめるのでは無く、
半分は一色の平織で。
e0292988_19561994.jpg
e0292988_19563105.jpg
e0292988_19564820.jpg
縦に走るグラデーションは
夏のキラキラした日差しでしょうか。
e0292988_19553717.jpg
見ている私達も
気持ちの明るくなる
素敵な作品です。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村 ← ブログランキングに参加しています。左のアイコン(手織り)をポチッとクリックしていただけると順位が上がり励みになります。よろしくお願いします。
e0292988_171331.jpg※ 織物教室等の見学、体験をご希望の方は右上の “ プロフィールを見る ” から、電話でお問い合わせください。非公開コメント(鍵コメ)やメールでのお問い合わせでも結構です。お気軽にどうぞ。
# by teorimonogatari | 2018-11-28 19:58 | 教室 | Comments(0)