夜のクラスにて
e0292988_10411433.jpg◇「一織・人織」 作品展のご案内
別府市の織物教室で出会った作家達のグループ展。マフラー、テーブルセンターからタペストリー、着物まで様々な手織り作品を展示します。
手織りの多様な表現にぜひ触れてみてください。


先日の夜クラスの様子をご紹介しましょう。

Yさんはワッフル織でマフラーを制作中。
e0292988_22562056.jpg

ご自宅にあった並み太毛糸を使っています。
太目の糸でも硬くならないように
ざっくりと柔らかく織りすすめています。


Mさんは、綾織の
変化組織のサンプルを織りあげました。
色使いがとても良いでしょう?
e0292988_22565590.jpg

経糸の残りは
切らないで機から降ろしました。
房を長く残して編んでいます。
個性的なタペストリーに仕上げることになりました。


さて私も機掛けの最中なのですが、
試し織をはじめてから
筬が一羽空いていることを発見。(赤い糸のところ)
e0292988_22573725.jpg

ちょっとへこみつつ
半日かけて直しました。
はやく緯糸を入れて
色の感じを確かめたいなあと思っています。
e0292988_2258153.jpg


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村 ← ブログランキングに参加しています。左のアイコン(手織り)をポチッとクリックしていただけると順位が上がり励みになります。よろしくお願いします。


e0292988_171331.jpg※ 織物教室等の見学、体験をご希望の方は右上の “ プロフィールを見る ” から、電話でお問い合わせください。非公開コメント(鍵コメ)やメールでのお問い合わせでも結構です。お気軽にどうぞ。

[PR]
by teorimonogatari | 2013-09-23 23:00 | 教室 | Comments(0)
<< 綿糸の魅力 色 イロ いろ >>