ウール作品に囲まれて・・・
e0292988_10411433.jpg◇「一織・人織」 作品展のご案内
別府市の織物教室で出会った作家達のグループ展。マフラー、テーブルセンターからタペストリー、着物まで様々な手織り作品を展示します。
手織りの多様な表現にぜひ触れてみてください。


ウールの作品が展示された第二室。
暖かみのあるウールに囲まれていると
やっぱり落ち着きますね。
e0292988_215748100.jpg

ディスプレーも兼ねて、紡毛機も展示しました。

手紡ぎ糸を使用したもの、
組織や色、デザインを工夫したものなど
マフラーもそれぞれ個性的で
本当にあたたかな素材感です。

運がよければ
糸紡ぎしているところが見られるかも?
e0292988_21581025.jpg

ボディーに着せているポンチョは
以前、ブログでも紹介した作品で
織りながら繋ぐ技法で制作したもの。

軽く縮絨したことで、
さらにきれいなシームレスになりました。
実用面を考えて
作者は襟ぐりにニッティングを施しています。
e0292988_21591012.jpg

ローゼンゴンの作品が三点。
毎年この時期は定番のクリスマス柄が人気です。

サンタさんも良く見ると
違いがあり、個性的な顔をしています。
e0292988_2212086.jpg

窓側の二点も織繋ぐ技法のシリーズです。
奥はひねりの入った「メビウスの輪」

手前はL字につないだ小粋なマフラー
「作ってみたいわー」
とメンバーの皆さんも興味深々です。

お天気に恵まれて
作品展ご来場者数も伸びている模様。

残すところ、
土、日の二日間になりました。
どうぞお運びくださいね。
明日は「和」の趣の第三室をご紹介します。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村 ← ブログランキングに参加しています。左のアイコン(手織り)をポチッとクリックしていただけると順位が上がり励みになります。よろしくお願いします。


e0292988_171331.jpg※ 織物教室等の見学、体験をご希望の方は右上の “ プロフィールを見る ” から、電話でお問い合わせください。非公開コメント(鍵コメ)やメールでのお問い合わせでも結構です。お気軽にどうぞ。

[PR]
by teorimonogatari | 2013-11-01 22:49 | ものづくり情報 | Comments(0)
<< いよいよ明日まで!そして和の趣で・・ 綿と麻の作品を中心に・・・ >>