福岡からのお客様と、オーバーショット
福岡から、お客様がみえました。
このブログをいつも見てくださっているAさん。、
別府の友人訪問の際に
教室に連絡を下さいました。

「作品展後でお忙しかったのでは・・・?」
と、Aさんの優しい御気使い。

型染めを学ばれた後
織を始めたそうで、
キャリアは10年以上。
e0292988_0352120.jpg

私の書棚にあった、土肥悦子さんの本。
Aさんもお持ちだそうで
本を交えて、織り談義に花が咲きました。

綜絖と踏木のタイアップについて
質問されて、とても意欲的。
e0292988_0355764.jpg

「いろいろ組織に挑戦してみましょう。」と
笑顔が素敵です。(お見せできないのが残念)
またいらしてくださいね。

さて、教室の今日のトピックは
Tさんの麻のオーバーショット
タペストリーが織り上がったこと。
e0292988_0362476.jpg

「うわー、良いね!」
と皆さんの声。
Tさんも手ごたえ有りのよう。
達成感をのある、良いお顔をしていました。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村 ← ブログランキングに参加しています。左のアイコン(手織り)をポチッとクリックしていただけると順位が上がり励みになります。よろしくお願いします。


e0292988_171331.jpg※ 織物教室等の見学、体験をご希望の方は右上の “ プロフィールを見る ” から、電話でお問い合わせください。非公開コメント(鍵コメ)やメールでのお問い合わせでも結構です。お気軽にどうぞ。

[PR]
by teorimonogatari | 2013-11-09 00:40 | 教室 | Comments(0)
<< 久々に黄色を染める。 いつもの教室 >>