手作り男子のお店
昨日が最終日だった
[手作り男子のお店]を見てきました。
会場は大分市中央町のthe bridge。
フンド―キン醤油の旧倉庫を改装してつくられた
複合型アートスペースです。
一枚目の写真は、先月の草間弥生展の時のもの。
e0292988_00225263.jpg
入口右には常設のショップがあります。
中のカフェも、おしゃれです。
e0292988_00231589.jpg
[手作り男子のお店]は
入口左のギャラリーで開店中でした。
e0292988_00235697.jpg
e0292988_00241605.jpg
今回のテーマは「杉」
家具、木竹工、陶等の
五人の作家による様々なモノたち。
木の香りで満たされた
心地よい空間です。
壁面のオブジェが
最初に目にとびこんできました。

竹の作家さんが杉で編んだ
新しい試みの作品が
とても興味深かったです。
e0292988_00243482.jpg
毎度のことですが
編組のクラフトは
織りに共通な物を感じるので
心惹かれてしまいます。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村 ← ブログランキングに参加しています。左のアイコン(手織り)をポチッとクリックしていただけると順位が上がり励みになります。よろしくお願いします。
e0292988_171331.jpg※ 織物教室等の見学、体験をご希望の方は右上の “ プロフィールを見る ” から、電話でお問い合わせください。非公開コメント(鍵コメ)やメールでのお問い合わせでも結構です。お気軽にどうぞ。
[PR]
by teorimonogatari | 2013-11-19 00:29 | ものづくり情報 | Comments(0)
<< 初めての整経とカブトガニ 二重柄織りのマフラー >>