初めての織り方
ここ数日 別府は
初夏のような陽気が続いています。

そこで、自分の作業は
精練や染めなど、糸に風を当てるものから
ボチボチ進めています。

教室では
Yさんがブンデンローゼンゴン
Mさんが昼夜織りと、
それぞれ初めての技法で織りはじめました。
e0292988_11031914.jpg
Yさんは まずは本のパターンを参考に・・・
配色は自分で工夫。
「配色を最初に決めた方がよいですね。」とYさん。
e0292988_11033385.jpg
はい、ある程度計画しておく方が良いのですが
背景のグリーンとのバランスを見ながら
途中変更も有りですよ。

Mさんの昼夜織りもスタート。
今回は経糸密度は高め。
e0292988_11035379.jpg
緯糸の効果が出にくいので
緯糸は一色でいくことにしました。
e0292988_11040916.jpg
色合い、良い感じです。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村 ← ブログランキングに参加しています。左のアイコン(手織り)をポチッとクリックしていただけると順位が上がり励みになります。よろしくお願いします。
e0292988_171331.jpg※ 織物教室等の見学、体験をご希望の方は右上の “ プロフィールを見る ” から、電話でお問い合わせください。非公開コメント(鍵コメ)やメールでのお問い合わせでも結構です。お気軽にどうぞ。
[PR]
by teorimonogatari | 2014-05-18 11:06 | 教室 | Comments(0)
<< Aさんのノッティング終了! 変形ワッフル織 >>