手紡ぎの色合い
朝晩は厳しい冷え込みですが
日中は12~13度まで気温があがり
比較的過ごしやすい日が続く別府です。
e0292988_09583381.jpg
三年ぶりに
ウールの糸紡ぎにとりくんでいたYさん。
いよいよ手紡ぎ糸を緯に、織りはじめました。
(経糸は既成の紡毛糸を使用。)
e0292988_09575197.jpg
ターコイズ、ピンク、グレー、白、等々をミックスして
微妙な色合いの糸が出来てきました。
e0292988_09572592.jpg
組織が
色合いで見え隠れする
効果を狙って。

e0292988_09581269.jpg
撚り具合も丁度良く、柔らかく紡げています。
太さはまちまちですが
かえってそれが 良い味わいになっています。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村 ← ブログランキングに参加しています。左のアイコン(手織り)をポチッとクリックしていただけると順位が上がり励みになります。よろしくお願いします。
e0292988_171331.jpg※ 織物教室等の見学、体験をご希望の方は右上の “ プロフィールを見る ” から、電話でお問い合わせください。非公開コメント(鍵コメ)やメールでのお問い合わせでも結構です。お気軽にどうぞ。
[PR]
by teorimonogatari | 2015-01-25 10:04 | 教室 | Comments(0)
<< やっぱり縮絨は大切!緯昼夜織り 倍幅二重織・その2 >>