やっぱり縮絨は大切!緯昼夜織り
Fさんは
以前からやってみたかった
緯昼夜織りでストールに取り組みました。
e0292988_10155840.jpg
経糸によって
色を変化させる昼夜織りは
織る人が多いのですが
緯昼夜は教室でも珍しいですね。

いつものように
経緯の密度が思案のしどころ・・・
e0292988_10161705.jpg
ウールの単糸を使い
経密度は高めで。

緯糸の密度もさぐりながら織進めます。
つめると色は くっきり出ますが
布は硬くなってしまいます。
なので ざっくりめで。
e0292988_10163233.jpg
機から降ろします。
縮絨前はこんな感じ。
緯糸は粗めにいれましたが
「少し硬いかな?」
というのがFさんと私の感触・・・

一週間後。
Fさんが縮絨して持って来て下さいました
e0292988_10153508.jpg
糸の油が落ちて、ふんわり軽く柔らかい風合いに!
粗めの密度も詰まり
模様がくっきり浮かび上がっています。
とても良い仕上がりです!
e0292988_10151906.jpg
Fさんと
「やっぱり縮絨って大切ですね。」と
しみじみ再確認した作品です。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村 ← ブログランキングに参加しています。左のアイコン(手織り)をポチッとクリックしていただけると順位が上がり励みになります。よろしくお願いします。
e0292988_171331.jpg※ 織物教室等の見学、体験をご希望の方は右上の “ プロフィールを見る ” から、電話でお問い合わせください。非公開コメント(鍵コメ)やメールでのお問い合わせでも結構です。お気軽にどうぞ。
[PR]
by teorimonogatari | 2015-01-31 10:21 | 教室 | Comments(2)
Commented by atelier-hinagiku at 2015-01-31 23:57
アトリエひなぎくです。
シックなストール素敵ですね~
グレーの中のブルーの入り方がとっても効いてると思います。
細めの糸で上質感が伝わります。
密度って、ホント難しいですよね。
毎回悩みます(ーー゛)
Commented by teorimonogatari at 2015-02-01 19:37
アトリエひなぎくさん、こんにちは。
緯昼夜織り 素敵でしょう?
教室のみなさんも、いつも一番悩むのが密度です。
とくに縮絨する場合は尚更です。
上手くいったときの嬉しさはひとしおですけどね。
<< 明日から 伝統工芸展in福岡 手紡ぎの色合い >>