タオル美術館 その1
連休前半の4月30日
別府から香川の義母のサポートに向かう途中
愛媛県にある「タオル美術館」に寄りました。
e0292988_09223400.jpg
ここ数年、愛媛県今治のタオルは
ブランディングに成功して、人気が高まっていますよね。

オープンして18年ほど経つ美術館は
ヨーロッパの建物のような 洒落た佇まいです。
e0292988_09224296.jpg
まず、タオルの製造工程を見ることができる
ファクトリーを見学。
e0292988_09225021.jpg
入口に沢山のコットンボール。

コットンをカードして、スライバーになったものを紡いで糸に。
e0292988_09234278.jpg
糸を巻き取り整経し、製織までの工程を連続してみることができます。
e0292988_09240233.jpg
タオルを織るジャガードの自動織機がものすごいスピードで稼働。
e0292988_09242427.jpg
手織に携わる私は、やはり圧倒されてしまいます。
e0292988_09243994.jpg
織の道具や素材を使ったオブジェも、そこここに沢山展示されています。
e0292988_09250550.jpg
例えばこの糸巻きを使ったオブジェ。
e0292988_09251316.jpg
引いてみると・・・。
e0292988_09252005.jpg
ムーミンのミーの顔が表れました。

次は、様々なデザインのタオルの展示棟を周ります。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村 ← ブログランキングに参加しています。左のアイコン(手織り)をポチッとクリックしていただけると順位が上がり励みになります。よろしくお願いします。
e0292988_171331.jpg※ 織物教室等の見学、体験をご希望の方は右上の “ プロフィールを見る ” から、電話でお問い合わせください。非公開コメント(鍵コメ)やメールでのお問い合わせでも結構です。お気軽にどうぞ。
[PR]
by teorimonogatari | 2018-05-06 09:30 | 感想雑記 | Comments(0)
<< タオル美術館 その2 「幸せの絵の具 愛を描く人 モ... >>