カテゴリ:教室( 202 )
テーブルーム揃い踏み
今週火曜日の 教室の様子です。
アッシュフォードのテーブルルームに
糸を掛けている皆さん。
三人が重なるのは結構珍しいんです。
e0292988_21011790.jpg
いつもは土曜日クラスに通うSさんが
初めて火曜日に参加。
「他の人が アッシュフォードの
 この織機に糸を掛けているのを 初めて見ました」
テーブルルームを買ってまだ日の浅いSさんです。
そういえば、土曜日は
この機の人が居ませんでしたね。
 
e0292988_21020335.jpg
教室などグループで織物をやっていると
いろいろ、良いことがあります。
e0292988_21014496.jpg
自分がいつもやっている作業も
他の人がしていると、結構冷静に見ることができますし
私がする説明も 繰り返し聞くことになって
復習、予習が自然にできゃうわけです。
e0292988_21022281.jpg
「勉強になるわあ」とSさん。
まだ なんとなく不安のある機掛けを
早く覚えたいと 頑張っています。
織機はみな原理は同じですが
細かい使い方のコツなど、違いも多いモノ。
織機にも個性がありますね。
e0292988_21104297.jpg
他の人の制作の様子をみることも
良い学びになります。

 にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村 ← ブログランキングに参加しています。左のアイコン(手織り)をポチッとクリックしていただけると順位が上がり励みになります。よろしくお願いします。
e0292988_171331.jpg※ 織物教室等の見学、体験をご希望の方は右上の “ プロフィールを見る ” から、電話でお問い合わせください。非公開コメント(鍵コメ)やメールでのお問い合わせでも結構です。お気軽にどうぞ。
[PR]
by teorimonogatari | 2018-07-19 21:11 | 教室 | Comments(0)
暑さに負けない土曜日クラス
今日は土曜日クラスの様子をご紹介します。

いつもは 平日に来ているTさん。
夏休みに入ると お孫さんのケアが増えるので
e0292988_10303872.jpg
織を少しでも進めておきたいと
金、土と続けて頑張ってきてくれました。
e0292988_10304923.jpg
e0292988_10310024.jpg
技法書に出ていたオーバーショットを
自分流にアレンジするために
しっかり組織図を書いています。
これだけでも かなりの手間と時間がかかっていますよね。
e0292988_10311592.jpg
そして整経。黄色を二色使って
夏らしいひまわりのイメージで!
織り始めるのがのが楽しみです。

Hさんは変化組織のサンプル制作。
e0292988_10313601.jpg
今回は綾織バージョンなので
「模様がはっきり出て面白いです。」とHさん。
e0292988_10315097.jpg
ノート作りも丁寧にしているんです。

oさんは色糸効果のサンプル作り。
黒と白のはっきりした色使いで織ります。
4回目の機掛けでかなり慣れてきたみたい。
e0292988_10321502.jpg
いつも最初は「わあ!大変そう、できるかなあ。」と
心配リアクションが大きいОさんですが
作業を始めると、涼しい顔で
難しいことを スルスルやってのけてしまうことも。
なかなかの強者なんです。
e0292988_10323152.jpg
暑いなか前向きに織を楽しむ皆さん。
とっても素敵です。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村 ← ブログランキングに参加しています。左のアイコン(手織り)をポチッとクリックしていただけると順位が上がり励みになります。よろしくお願いします。
e0292988_171331.jpg※ 織物教室等の見学、体験をご希望の方は右上の “ プロフィールを見る ” から、電話でお問い合わせください。非公開コメント(鍵コメ)やメールでのお問い合わせでも結構です。お気軽にどうぞ。
[PR]
by teorimonogatari | 2018-07-16 10:35 | 教室 | Comments(0)
自然のイメージを織で表現
台風によるお休みを挟んで
久しぶりの火曜日クラス。
二つの作品が織り上がりました。

まずFさんの 捩りを生かした作品。
e0292988_21590844.jpg
捩りを 竹の節に見立てて
すっきり、のびのびと、タペストリーを織りあげました。
e0292988_21593374.jpg
e0292988_21594742.jpg
平織と綾織も組み合わせて
織の構成はすべてFさんが考えたオリジナル。
e0292988_22000350.jpg
引き揃えて織り込んだ糸の色合いが
深みを与えていますね。

Kさんの昼夜織も織終わりました。
e0292988_22012208.jpg
思いきった配色ですが
バランス良くまとまっています。
e0292988_22013835.jpg
e0292988_22021275.jpg
e0292988_22015447.jpg
Kさん花菖蒲のイメージで配色したそうです。
なるほど!
e0292988_22023234.jpg
お二人とも
自然から着想されたんですね。
表現したいイメージがあると
ぶれずにデザインが決まります。
良いアプローチですね。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村 ← ブログランキングに参加しています。左のアイコン(手織り)をポチッとクリックしていただけると順位が上がり励みになります。よろしくお願いします。
e0292988_171331.jpg※ 織物教室等の見学、体験をご希望の方は右上の “ プロフィールを見る ” から、電話でお問い合わせください。非公開コメント(鍵コメ)やメールでのお問い合わせでも結構です。お気軽にどうぞ。
[PR]
by teorimonogatari | 2018-07-12 22:06 | 教室 | Comments(0)
織模様を控え目に使って
今週、九州は
梅雨時の不安定な天候が続いています。
急な大雨や突風注意が必要ですね。

さて最近の教室作品から2点紹介します。
どちらも織模様を控え目に
地模様としてに使った作品です。
e0292988_10293180.jpg
まず Tさんのスエデイッシュレースの作品。
やや太目の シルクリネンの糸を使って。
e0292988_10302046.jpg
e0292988_10300883.jpg
画像では、なかなか伝わりませんが
上品な艶が素敵です。
e0292988_10295033.jpg
適度な張りがあり、麻のみの糸よりもしなやか。
多目的に使えそうな布になりました。

次はHさんハチの巣織の作品。
e0292988_10273048.jpg
機から降ろしたところがこちら。
落ち着いたネービーとグレー綿を組み合わせてています。
e0292988_10274865.jpg
そし水曜日に
布をバッグに仕立てたものを持ってきてくれました!
e0292988_10281792.jpg
e0292988_10285237.jpg
素敵ですね~。ハチの巣模様が映えてます。
裏地の赤がアクセントに。
e0292988_10290884.jpg
サイズも、肩掛けできる形も良いバランス。
Hさんのセンスが光ります。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村 ← ブログランキングに参加しています。左のアイコン(手織り)をポチッとクリックしていただけると順位が上がり励みになります。よろしくお願いします。
e0292988_171331.jpg※ 織物教室等の見学、体験をご希望の方は右上の “ プロフィールを見る ” から、電話でお問い合わせください。非公開コメント(鍵コメ)やメールでのお問い合わせでも結構です。お気軽にどうぞ。
[PR]
by teorimonogatari | 2018-06-30 10:34 | 教室 | Comments(0)
出会いの多い6月
毎年、5月の連休明けから
梅雨時にかけては
不思議と お問合せ、教室の見学、
織物体験希望の方が多い時期です。
e0292988_23132146.jpg
一年の中で 比較的行事が少なく
気温は安定していて 外出し易い。
雨でも 室内の作業には問題なし。
そんな理由からでしょうか。

手織に興味をもって頂けるのは
とても嬉しいこと。
ぜひ始めていただきたいですね。

織りを長く楽しんで貰えるように
お手伝いしたいと思っています。
e0292988_23134086.jpg
さて生徒さんの作品から。
お休みを挟みながら、
昼夜織継続中の方が まだ多数です。
e0292988_23142388.jpg
Ⅰさんは優しい色の昼夜織。
「ちょっとあきたなあ」と言いつつ頑張って
機から降りました。
e0292988_23140652.jpg
緯糸を変えながら4枚織り上げました。

Kさんは昼夜織二枚目
今度は経密度を少なくして
緯糸の色を活かしています。
e0292988_23144416.jpg
クリアな色同士で透明感のある配色。

Tさんは、お嬢さん達ごの出産のサポート明けです。
「わあ、なにをしていたかわすれたなあ・・・」
e0292988_23150589.jpg
e0292988_23151684.jpg
今日は思い出しながらの作業。
まず2色で昼夜の基本を丁寧に学びます。



にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村 ← ブログランキングに参加しています。左のアイコン(手織り)をポチッとクリックしていただけると順位が上がり励みになります。よろしくお願いします。
e0292988_171331.jpg※ 織物教室等の見学、体験をご希望の方は右上の “ プロフィールを見る ” から、電話でお問い合わせください。非公開コメント(鍵コメ)やメールでのお問い合わせでも結構です。お気軽にどうぞ。
[PR]
by teorimonogatari | 2018-06-24 23:19 | 教室 | Comments(0)
色使いに刺激をもらいます
更新を怠っているうちに
もう6月に入りました。

今日3日は、別府市は全市一斉清掃日。
家の空き地に育成(?)放置していた
苧麻を抜いて、手入れを少々しました。
宿根草なので、また即生えてきます。

苧麻を糸にする余裕が、今は無いのですが
以前こだわって植えた品種なのです。
時間が取れた時に備え
なるべく絶やさないように、残していこうと思っています。
e0292988_14354708.jpg
さて最近の教室から
印象的な色の
個性的な生徒さんの作品をご紹介しましょう。
e0292988_14360001.jpg
まず、夜のクラスに来てくれているAさん。
ラーヌ織が織り上がりました。
e0292988_14481625.jpg
右手に痛みがあるので、緯糸を入れる作業は
私がサポートに入るのですが、
Aさんの色のチョイスが個性的。
そしていつも即決、迷いがありません。
e0292988_14483035.jpg
今回はあえて、編みたわし制作に良く使われる
アクリルのニット糸を使い
その色を活かした作品に。
e0292988_14484654.jpg
最初は自身が描いた
デザイン画のイメージで織進めましたが
後半は、どんどん自由に、ランダムに。
e0292988_14485565.jpg
見ていると、元気が出てくる作品です。

次は、土曜日のクラスに来ているMさん。
初めての手紡ぎのマフラーが機から降りました。
e0292988_14491495.jpg
経糸に温かみのある優しい赤を。
e0292988_14492748.jpg
緯糸は赤みがかった茶と
ライムグリーンの原毛をミックスして
丁寧に紡ぎました。
e0292988_14494019.jpg
一言で何色とは表現できない
深みのある不思議な色に仕上がりました。
e0292988_14495035.jpg
教室内の評判も上々です。

他の方の色使いに
皆さん刺激されっぱなしなんです。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村 ← ブログランキングに参加しています。左のアイコン(手織り)をポチッとクリックしていただけると順位が上がり励みになります。よろしくお願いします。
e0292988_171331.jpg※ 織物教室等の見学、体験をご希望の方は右上の “ プロフィールを見る ” から、電話でお問い合わせください。非公開コメント(鍵コメ)やメールでのお問い合わせでも結構です。お気軽にどうぞ。
[PR]
by teorimonogatari | 2018-06-03 14:51 | 教室 | Comments(0)
涼しげな作品2点
今日の別府は、気温が上がり
爽やかな五月らしい陽気になりました。

最近の教室で織り上がった作品の中から
そんな季節のインテリアに大活躍しそうな
2点を紹介しましょう。
e0292988_21252695.jpg
まずHさんが取り組んだ、
初めての織成技法のハンギングです。
透けているので、背景がちょっと良く無くてすみません。(汗)
e0292988_21254859.jpg
ベースは未晒のリネン。
ナチュラルなグレーの中に
くるくるのループウールを織り込んで。
e0292988_21260494.jpg
e0292988_21262279.jpg
シンプルな形に ブルーマルチカラーのブークレで
さりげない変化を付けています。

次はSさんの、リネンと苧麻を使ったタペストリー。
e0292988_21265280.jpg
e0292988_21270210.jpg
ぱっとみ、平織に見えますが
経糸の動きを工夫して
皮つきの苧麻の表情が単調にならないようにしています。
e0292988_21271801.jpg
なかなか凝った感じ。
どんなお部屋にも合いそうです。
e0292988_21273034.jpg
今日のお話だと
もう、お友達にプレゼントしたそう。
「とっても喜んでくれたの!」とSさん。
e0292988_21274723.jpg
そうでしょう、そうでしょう。
私も欲しいですもの(笑)

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村 ← ブログランキングに参加しています。左のアイコン(手織り)をポチッとクリックしていただけると順位が上がり励みになります。よろしくお願いします。
e0292988_171331.jpg※ 織物教室等の見学、体験をご希望の方は右上の “ プロフィールを見る ” から、電話でお問い合わせください。非公開コメント(鍵コメ)やメールでのお問い合わせでも結構です。お気軽にどうぞ。
[PR]
by teorimonogatari | 2018-05-12 21:29 | 教室 | Comments(0)
春色タペストリー
今日は全国的に
初夏の陽気になりましたね。

といっても、まだまだ四月。
春真っ只中継続中です。
以前紹介した Fさんの春色のタペストリーが
機から降りました。
e0292988_23574815.jpg
e0292988_23581431.jpg
草木染めの優しい色の裂き布と綿糸を
昼夜織を効果的に使って織り上げています。
e0292988_23580051.jpg
ランダムな市松状のパターンが面白い。


ところどころ多色使いの裂き布を挟み
アレンジを加えて。


織ながらアイデアが閃いたFさんは
挟み込んだ裂き布の糸を水引のように一結び。
e0292988_23584417.jpg
この「結ぶ」というモチーフに
Fさんは「約束」という言葉を重ねて
テーマは「春の約束」。
e0292988_23583244.jpg
結ばれていない糸は 果たされなかった約束なのだそう・・。
素敵な発想ですね。
仕上げが済んだら、また是非見せてくださいね。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村 ← ブログランキングに参加しています。左のアイコン(手織り)をポチッとクリックしていただけると順位が上がり励みになります。よろしくお願いします。
e0292988_171331.jpg※ 織物教室等の見学、体験をご希望の方は右上の “ プロフィールを見る ” から、電話でお問い合わせください。非公開コメント(鍵コメ)やメールでのお問い合わせでも結構です。お気軽にどうぞ。
[PR]
by teorimonogatari | 2018-04-22 00:02 | 教室 | Comments(0)
土曜日の教室から
今日は土曜日の教室の様子をレポートします。
平日と開講時間が異なります。
土曜日のみ13:00~17:00openです。
e0292988_11183809.jpg
まず、Sさんのリネンと苧麻を使った作品。
グレーと茶のリネンを経緯に使い
皮つきの未晒の苧麻も そのまま織り込んで。
e0292988_11202223.jpg
苧麻はナチュラルな状態なので
雰囲気が良い分 硬くて、とても扱いにくいのです。
e0292988_11210703.jpg
e0292988_11194866.jpg
Sさんは苧麻を霧吹きで濡らしながら 丁寧に織っていきます。
根気のいる作業。タペストリーになる予定。

e0292988_11235878.jpg
こちらは窓側の織機に真剣向かっている ダブルОさんです。

初めてウールの千鳥格子を織っているS・Оさん
e0292988_11223301.jpg
色のチョイスが上手くはまって良いですね。
e0292988_11230771.jpg
からし色がアクセントになっています。
二枚剥いでひざ掛けに仕上げる計画です。

Y・Оさんの手元の画像が無いのですが
綿麻で捩りのストールを制作中
e0292988_11215101.jpg
最初に もじり方を説明すると
「うわー、まじか~」と、らしい(笑)リアクションで自信なさそうでしたが、
織り始めるとなかなかどうして上手です。
捩りと平織の対比が気に入ったみたいですね。

皆さんが集中して織っている様子は
とても素敵です。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村 ← ブログランキングに参加しています。左のアイコン(手織り)をポチッとクリックしていただけると順位が上がり励みになります。よろしくお願いします。
e0292988_171331.jpg※ 織物教室等の見学、体験をご希望の方は右上の “ プロフィールを見る ” から、電話でお問い合わせください。非公開コメント(鍵コメ)やメールでのお問い合わせでも結構です。お気軽にどうぞ。

[PR]
by teorimonogatari | 2018-04-15 11:27 | 教室 | Comments(0)
緯糸の色は悩みますね
四月に入り、糸染め作業が一段落したので
今日は家の中の片づけをすることに。

いつも後回しにしてしまう、2階を重点的に。
大分は気温が急上昇したので、古い我が家はかなりの暑さになりました。
(花粉症で窓は締めたままでしたから尚更です。)
教室に入りきらず2階に上げた糸や織の道具類が
いつのまにか、かなり多くなっていて・・・
すこしづつ処分する必要がありそうです。

さて先週の教室から少し作品をご紹介
e0292988_21540963.jpg
まず、Aさんが自由な発想で捩り織で作った細幅のストールです。
素材はさらっとしたウール。
e0292988_22554801.jpg
捩る経糸の本数を多めにしたので、機から降ろすと
くしゃっとなり立体的になります。
e0292988_22561775.jpg
「思いつきでやってみたけど大成功!」とAさん。
教室の皆の評判も上々です。

次は、今取り組む人が多い 昼夜織の制作の様子を二点。

ピンクとグリーンの二色で織っているKさんは
緯糸の色で迷っています。
補色同士の色なので
両方の色を活かす緯糸はなかなか難しい。
経糸と同じピンクと淡いグリーンを試してみましたが
どちらも経糸を活かしきれないみたい。
e0292988_22565589.jpg
さらに濃いワイン系の色で織ってみると
ピンクもグリーンも良い感じになりました。
「よし、これで行きます!」とKさん。
e0292988_22574053.jpg
Ⅰさんも昼夜で制作中。
やはり緯糸の色で迷っています。
e0292988_22573022.jpg
ベジタブルな感じの ランチョンマットになる予定の布。
黄色、ベージュ、モスグリーンを試してみたところで
時間切れ。「うーん」と唸るⅠさんです。
続きは次回ですね。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村 ← ブログランキングに参加しています。左のアイコン(手織り)をポチッとクリックしていただけると順位が上がり励みになります。よろしくお願いします。
e0292988_171331.jpg※ 織物教室等の見学、体験をご希望の方は右上の “ プロフィールを見る ” から、電話でお問い合わせください。非公開コメント(鍵コメ)やメールでのお問い合わせでも結構です。お気軽にどうぞ。
[PR]
by teorimonogatari | 2018-04-03 01:07 | 教室 | Comments(0)